ここから本文です

日本酒の賞味期限(ビンのもの)は?

djqyx413さん

2010/6/2701:13:07

日本酒の賞味期限(ビンのもの)は?

製造年月日は「08.9」と記載がありましたが、賞味期限は書いてありません!
今まで常温で棚にかざってありました。。
賞味期限はいつなのでしょう?

また今日、栓をあけてみたのですが、保存は冷蔵庫ですか?常温放置でよいのでしょうか?

閲覧数:
5,254
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/6/3021:15:43

以前、酒売り場を実際に管理していました。

冷暗所(出来れば一定の温度)での保存が必要。
冷蔵庫?冷蔵庫は現実には、温度が変化しています。正確に言えば思ったほど
良くはないということになります。

蛍光管の明かり、太陽光線でも劣化しますので、ビンの色が茶、緑などに着色されているのが
ほとんどですが、透明の瓶もあります。透明のものは、必ず化粧箱に入れて陳列していました。
透明の瓶、冷蔵ケースで販売されている冷酒(生酒など)は蛍光管の光によって夏に仕入れた商品が
秋には茶褐色に変色して、もはや売り物にならなくなります。私の店では蛍光管を外していました。
見た目は悪いですが、本当に品質を気にかけている店舗は、冬でも店内の暖房は最低限にし、照明
も薄暗い状態に維持するべきです。

最後に、賞味期限ですが、製造後1年で私は売り場から撤去していました。

2年を過ぎると、酢になっていきます

なお、風味の落ちた酒(飲み残しの燗酒とか、栓を開けてからしばらくたって、風味が落ちたワインなど)は料理酒
として使うと良いでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

midopyonさん

2010/7/321:39:59

アルコールなので賞味期限はありません。その代表的なものが
度数の高い「焼酎」です。

日本酒の場合は店舗販売のものは
メーカーから流通の倉庫に入る期限、倉庫から店舗に入る期限が
製造月日から○ヶ月以内のもの、と細かく設定されている場合もあり
そのとき「製造年月日」のシールが重要になってきます。

またメーカーによっては賞味期限をはっきり1年と定めているものもありますが
お菓子と同じく、1年経過してもおいしく食べることができるのですが
一応の目安として1年と設定されているケースもあります。

お酒はアルコールなので、よほど特殊な作り方をしたもの以外は
ずっと飲めると思います。ただ開封後はなるべく早く飲むという程度で
いいと思いますよ。常温でも問題ありません。一升瓶なども
冷蔵庫保管せずに飲み続ける人は多いですから。

gras_skyさん

2010/6/2702:57:43

保存は冷蔵庫です!

栓を空ける前から冷蔵庫のほうが良かったかもです。

確実に何日以内という期限はありません。

ただ、日本酒は温度や光などで美味しくなくなってしまいます。
そうなると、身体に影響がなくても飲めないぐらい味が変わります。

日本酒が純米酒なら特に難しいです。

ので、なめてみて味をみてもらうしか・・・
銘柄にもよりますが、変に酸っぱいのはダメですね。。。

psy_mmさん

編集あり2010/6/2701:56:08

酒類は基本、賞味期限があってないものと思います。古いほど味に深味がでてよいんです。ですが飲む人が味が変わってきて嫌だ。とか何年も前のだから気分的に嫌だ。とかが賞味期限と思っては?ジュース類と違って、アルコールは古くても飲めるんですよ。保存は密封で涼しいところなら常温でも、湿度が高いと酸化して酸っぱくなることもあるので(それでも飲めますが)気になる方は、冷蔵庫へ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。