リトルカブについて質問です。 リトルカブにもキャブ車とインジェクション車がありますが、双方のメリットとデメリットを教えて下さい。

リトルカブについて質問です。 リトルカブにもキャブ車とインジェクション車がありますが、双方のメリットとデメリットを教えて下さい。

バイク11,724閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

2

1.インジェクション車は新車で買えるが、キャブ車は新車で買えない。 2.キャブ車は、エンジンを掛けるときに気温によってチョークを引いてエンジンを掛けなきゃならないが、インジェクションは、それらが全く不要。 3.キャブ車はバッテリーが上がってしまってしまったり劣化でダメになっても、エンジンを掛けて走行が可能だが、インジェクションはバッテリーが死んだら交換しないと使えない。 4.キャブ車は、自分でアイドル回転数を調整したり出来るが、インジェクション車では出来ない。 5.キャブ車は、整備が不十分になると調子が悪くなってアイドル時のエンジン回転に変化が出て直ぐに判りやすいが、インジェクションは勝手にECUが自動調整するので、劣化変化が判り難く、自動調整の限界を超えた時に一気に不調になる。 6.キャブ車は、セッティングを自分で換えられるので改造しやすいが、インジェクションはエンジンや吸気・排気系を換えるとセッティングが簡単に出来ない。市販のコントローラ使えば出来るが、高価で素人では難しい。 7.キャブ車は、使用中の整備の不具合が直ぐにエンジン不調に表れるので解りやすいので、ある意味”可愛い”が、インジェクションは限界まで判らず、自動調整の限界を超えると一気にバタッと大きな不調になるので、ある意味”可愛くない”。(5.に関連) 8.ボアアップなど、ムチャクチャに改造できるホンダ水平エンジンの楽しみは、インジェクション車では簡単(安価に手軽に)に味わえない。そうなるには市場に改造用のパーツや用品が出回るのを待つので、後、5年は掛かると思います。 以上、思いつくままに挙げましたが、改造しないで通勤や通学に使うなら、絶対にインジェクション方が良いです。スッゲー改造をして弄りまくりたいなら、キャブ車のほうが良いです! 私見も含みますが・・・参考にして下さい。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすい解説と現実的なアドバイスありがとうございました。 いじる気は無いのでインジェクション車を探します

お礼日時:2010/6/27 17:58

その他の回答(1件)

0

インジェクション(FI)は、電子制御でアクセル開度やエンジン回転数などなど・・・様々なデータを基にそのときその時の適切な燃料の量を計算してエンジンに送ります。 そのため、燃費が良くなる、アクセルの急激な開閉に追従する。気温差や気圧差にも対応する。 始動性が良くなる。 などの利点が沢山あります。 今現在の自動車では当たり前の技術です。 欠点としては、エンジンチューンなどをする場合、コンピューターのプログラムを変更する必要があります。 さらに、そのプログラムはブラックボックスになっており、いくらコンピュータに詳しい人でもメーカーが公表していないプログラムを変更することは出来ません。 カスタムパーツメーカーなどから発売されているコンピュータを丸ごと交換するなどして対応する必要があります キャブは機械制御です。 キャブの仕組みを知っている人でそれなりに技術のある人であれば、比較的簡単にキャブセッティングを変更することができます。 欠点は、FIで利点としてあげていること全ての逆となります。