ここから本文です

さいたま新都心について! さいたま新都心は、東京都心の役割を少し移動させた...

kaw********さん

2010/6/3016:05:04

さいたま新都心について!

さいたま新都心は、東京都心の役割を少し移動させたと聞いたことがありますが、
具体的に何を移動させたのですか?

閲覧数:
598
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gug********さん

2010/6/3017:26:59

業務核都市(ぎょうむかくとし)という呼称があって、これは東京圏における大都市問題の解決を目的として、一極依存型の回避を目的に業務機能を柱とする諸機能の適正配置の受け皿となるべき都市として指定された都市のことです。
簡単に言えば、東京首都圏に企業が集まりすぎるので、それを近郊に分散させるという行革です。これは多極分散型国土形成促進法(1988年制定)において制度化されました。
これによって、以前は首都圏にあった大企業や行政機関の一部が、東京都心から引越ししてきたのです。それが俗にいう東京の機能の「新都心」として開発されている地区なのです。私は埼玉県民ではないので、詳しくは分かりませんが、他に行政機関として、法務省東京矯正管区(合同庁舎2号館) 、関東地方更生保護委員会(合同庁舎2号館)等かなりの行政機関が入っているようです。
個人的には、同敷地内にあるスーパーアリーナでのコンサートやジョン・レノン・ミュージアムに数度足を運びました。(聞くところによると、このミュージアムが今年閉鎖されるとかで残念・・)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる