ここから本文です

太陽光パネルの発電量について・・・

asa********さん

2010/7/820:37:30

太陽光パネルの発電量について・・・

ソーラーフロンティアのカタログでCIS太陽光パネルと多結晶シリコン系太陽光パネルを比較したところ、年間の発電量が8%CIS太陽光パネルの方が高いと載っていたのですが、一般的な認識としてはCIS太陽光パネルの方が発電量が高いと認識して良いのでしょうか?また、CIS太陽光パネルとシリコン太陽光パネルの長所と短所を教えて頂きたいです。
お願い致します。

閲覧数:
16,779
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sol********さん

2010/7/916:11:38

仕事柄毎日太陽光発電の相談に乗っていますが、同様の質問良く受けます。

ソーラーフロンティアさんのカタログをご覧になられているという事なので、細かい説明は省きます。
太陽光発電の導入を検討されてる段階での質問だと思いますので、結論から言いますと確かにソーラーフロンティアさんのHPにその内容が書いてあるのですが、微妙なんです。

微妙な理由その①
各メーカー太陽光発電の発電量シュミレーションがあるのですが、その土地土地の日射量とパネルの最大主力数から計算します。そしてそこに、温度(高温)による低減、パワコンによる低減、その他諸々による低減の3種類の低減率をかけて最終的な月毎の発電量を出すのですが、たとえば高温の強いと定性的には書いていても他メーカーと比べてシュミレーション時の温度(高温)による低減率は変わりなくシリコン系と同じ数値を使っています。なので定量的に見ると温度(高温)には強いという事はメーカーはうたっていません。

微妙な理由その②
年間の発電量が8%CIS太陽光パネルの方が高いという根拠となる、比較対象の多結晶系シリコン系パネルですが、実はこれ良く見るとソーラーフロンティアさん自身が作ったものと書いてあります。(ちなみにソーラーフロンティアはシリコン系の販売をしていません)その自分で作ったシリコン系パネルの変換効率が何%なのかは書いていません。

微妙な理由その③
光の吸収域がシリコン系より広いとあるのですが、理由①でも書いたメーカーが出しているシュミレーションにそれに関する増加率の項目はありません。うたっていながら発電量を出す際に入れていないという事です。


定性的なコメントを見るとよさそうなのですが、定量的な情報を見ると特段特徴がありません。
そして明確なのは発電効率はシリコン系と比べると明確に低いので、シリコン系のメーカーのパネルと比べて相当な面積が必要となります(だいたい1.3倍位)ですので、例えばご自宅の電気使用状況から4,000kWh発電する太陽光発電システムをのせようと思った時に、ソーラーフロンティアのパネルでものせられる屋根面積があれば検討も良いと思います。


最後にシリコン系の短所ですが、やはり高温に弱いとう点です。
上記に出ているシリコン系の温度(高温)に対する低減率ですが、夏はマイナス20%・春秋はマイナス15%・冬はマイナス10%です。
ただSANYOの出しているHITという商品だけは、シリコン系なのですが(単結晶シリコンと合わせて、高温に比較的に強いアモルファスシリコンを混合で使っているので)他のシリコン系のと比べて唯一温度(高温)に対する低減率が違います。夏はマイナス12%・春秋はマイナス9%・冬はマイナス6%です。
そのため、原則どのメーカーのパネルでも同じkW数の容量をのせた場合にえられる電力量は同じですが、SANYOだけおよそ1.1倍の発電量になります。

長文失礼致しました。ご確認ください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jir********さん

2010/7/822:04:11

こんにちは。うーん、それはちょっと事実とは違うかと思います。
単純に面積あたりの発電効率では、まだまだCIS系の太陽光パネルはシリコン系と比べると劣ります。
CISパネルの長所はざっとあげると以下の通りです。
①高温時の発電効率低下が少ない。
②構造的に部分的な影などの影響に強い。
③光の吸収域がシリコン系より広い。
これらの特徴により、比較的気温の高い地域では、シリコン系よりも8%程度高い発電量が得られる可能性はありますね。
ただ、上述の通り、単位面積当たりの発電量ではまだまだシリコン系には劣るため、屋根の面積の広い方向けのシステムといえるかと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる