ここから本文です

IPアドレスとドメイン名の違いを、わかりやすくおねがいします。

may********さん

2010/7/1322:12:13

IPアドレスとドメイン名の違いを、わかりやすくおねがいします。

閲覧数:
10,219
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kei********さん

編集あり2010/7/1322:25:49

IPアドレスとは、世界中にネットで接続する番地のようなものです。
例えば 111 222 0 0 などです(これは実在のIPではありません)
なお、家庭内LANなどの構築にも、決まったアドレスが必要になります。
その番地で、同じPCだと認識するわけです。
ただ、これが、もう不足しかけていますから、今後はもっと多くの数字が必要になるようです、
中国だけで、3億人がネットに参入している時代です。
ドメインは、ネット、メールの本社の住所のようなものです。
これも、勝手に取るわけにいきませんが、いずれ不足します。
昔、matsuzakayaというドメインでいい加減なサイトがありました。
その時代は自由にドメインを取れたのです。
補充
>ドメイン‐めい【ドメイン名】


《 domain name 》インターネットに接続するネットワークの組織名を示す言葉。日本では日本レジストリサービス(JPRS)が管理をしている。組織の固有名と組織の種類、国名で構成されている。

=つまり、勝手にはつけられないようになっているわけです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nya********さん

2010/7/1323:10:01

まず、IPアドレスには、「グローバルIP」と「ローカルIP」アドレスがあります。

マンションで言えば、ローカルIPが部屋番号。グローバルIPがマンションの住所に当たります。

グローバルIPは郵便番号のような単なる数字なので、覚えにくいですよね。そこで、特定のグローバルIPアドレスに分かりやすい名前を紐付けます。

例えば、「1-1-1」という住所に「ホゲホゲマンション」いう名前を関連づける訳。これが、「ドメイン名」です。郵便屋さんは、ホゲホゲマンションという名前から住所を引き出して、そこへ郵便物を届けます。


実際には、グローバルIPアドレスとドメイン名の関連付けを管理する組織があって、そこが一元管理をしています。


マンションの部屋番号は自由に付けられるように、ローカルIPアドレスは利用者が勝手に好きな数字を使えます。が、グローバルIPアドレスには使用に制限があって、国や地域、会社によって割り当てられている数字が決まっていて勝手に変更出来ません。だからこそ、ドメイン名とグローバルIPアドレスの変換が可能な訳ですが。


実際にはもっと難しい話なんですが、ザックリと分かりやすく、語弊も気にせずに書いてみました(^^;)。

gra********さん

2010/7/1322:22:28

IPアドレスは、パソコンなどインターネットにつながった機器に割り振られる番号(住所)です。パソコンやサーバなどネット経由の通信は基本的にIPアドレスからIPアドレスに向けてデータを送っています。
ただし、IPアドレスだけではサイトを見るときに覚えるのが大変なので、名前など人間が覚えやすいように名前を付ける仕組みがドメインです。パソコンはドメインでは直接通信はできない(データの送り先を識別できない)ので、DNSサーバというドメインを管理しているシステムにドメインが扱っているIPアドレスを問い合わせてから、そのIPアドレスを使って通信します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる