ここから本文です

30代の主婦です。今のところ、旦那の保険は郵便局の保険のみ入っています。保険...

mikihachildさん

2010/7/1408:05:10

30代の主婦です。今のところ、旦那の保険は郵便局の保険のみ入っています。保険料は月16,000円で、60歳の満期未満に死亡した場合は500万円、 満期以降は100万円支払われます。あと、掛け捨てではないので特約還付金が60歳で350万円程還って来ます。入院保険金は一日7,500円です。
今、二人目の子供を妊娠中なのですが、今後のことを考えると死亡保証が少なすぎると思い、死亡保証を足したいのですが、オススメなどありますか?安いと助かります。
ちなみに、私自身は癌家系なので、月の保険料が8,700円の(40歳から13,400円)三大疾病と女性特約付きの掛け捨てタイプで、満期前の死亡保証は1,700万円支払われるものに入っています。死亡保証を下げてもいいかなぁと思っています。
ちなみに、持ち家はなく、今は市営住宅住まいです。いずれは、旦那の実家か私の実家の土地に、家を建てる予定です。私はあと数年は子供のためにも、フルタイムではなくパート程度の就労にしようと思っているので、収入は少なめです。

閲覧数:
3,048
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/7/1408:33:13

それならば収入保障保険とかどうでしょうか?
ご主人に万が一のことがあれば毎月○万円が一定期間支払われるというものです。
ネクスティア生命のものが安いと思います。

それか普通の定期タイプ。
これはライフネット生命が安いかな。

子どもが生まれると必然的に必要保障額が跳ね上がりますよね。
まず、こちらを計算するorしてもらってください。

収入保障保険のようなタイプ(低げん定期)は年々保障額が自動的に下がるので掛金も抑えられますよ。

気を付けないといけないのは受け取り時に税金がかかるかもしれません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pteranosanさん

2010/7/1410:54:57

30代主婦です。子供が生まれるため、先日保険のかけ直しをしました。


・医療保険+ガン保険
(東京日動あんしん生命)掛け捨て、先進医療つき月7200円
・養老保険
(第一生命)
貯蓄型、65歳時または死亡時に300万、月7000円

養老はお付き合いで入りましたが、残りはネットで保険無料相談サイトを探し、FPさんに相談に乗って貰いました。
夫は独身時代からの医療保険を義母が払ってくれているので、これから死亡保険を相談する予定です。
色々な会社の保険を較べられるので助かりました。

堀池 泰さんの写真

専門家

2010/7/1410:33:18

ご妊娠おめでとうございます。
ご家族構成が変わると保険も見直す必要がありますので、この機会に必要保障額を試算されると良いかと思います。
簡略化しますと、以下のイメージです。

例)サラリーマン、モデル世帯の場合
・普段の生活費 月30万円
・いざという時の生活費 月21万円 ※目安7割
・公的保障(遺族年金etc) 月10万円
・貯蓄等の月換算 月1万円

月換算10万円の保障が適切

保険料は必要保障額の結果として決まります。

あくまで一般論としては、ご記載のようにお子様二人で世帯主の死亡保障500万はかなり少なめです。
加入目的などにもよりますが、例えば葬儀代だけでも300万円程度が目安になるためです。
保険種類としては、割安なタイプのものとして収入保障保険が挙げられます。
保障が逓減することから合理的で、割安な保険です。

奥様に関しては、死亡保障が1,700万円と少し端数(700万円)がありますので、こちらは何らかの意図があるものでしょうか。
仮に特に無ければ、一般的には奥様の死亡保障はあまりいりません。
強いて言えば、家事や炊事、育児などが極めて苦手な旦那様の場合に、家政婦などを雇うことを見越してその分を些少カバーしておく程度です。
そうでなければ、奥様分は300万円程度まで削減してしまって良いかと思います。

専門家プロファイル 専門家プロファイル(外部サイト)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。