ここから本文です

--火傷--●●turuchan_40さん回答お待ちしてます●●

ll700tさん

2010/7/1614:38:35

--火傷--●●turuchan_40さん回答お待ちしてます●●

昨日 やけどして回答いただいた者です。
ラップ療法は、洗顔やお風呂などOKと他の回答で拝見いたしましたが、ラップを都度しないといけないのですよね?・
現在、水膨れができている状態でもするのでしょうか??痛みはひきました。
昨日頂いた回答を読んでいたのですが、赤ちゃんがいて熟読がなかなかできず質問させていただきました。
すみません。

補足湿潤医療の病院リスト拝見しましたが、近くにありませんでした。
行きつけの皮膚科に湿潤医療ですか?と聞くのって失礼でしょうか??

閲覧数:
2,485
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

turuchan_40さん

編集あり2010/7/1619:40:59

お待たせしました。指名の質問は久しぶりです。

湿潤療法の基本は患部の洗浄と、ラップ等の被覆材の交換です。
前回の質問にも補足で入れておきましたが、水疱の上から被覆材で覆うとふやけて破れます。また、そのままにしておいても指の火傷は何かの拍子で簡単に潰れます。
しかし、それからが本当の湿潤療法開始となりますのでパニックにならなくとも良いですよ。

<家庭でできるすりむき傷,裂傷,熱傷の治療-皮膚外傷のラップ療法->
http://www.wound-treatment.jp/next/wound245.htm
これが湿潤療法の基本的な処置ですので一度読まれればより一層理解できます。
ちゃんとこの中にも
>閉鎖治療(湿潤治療)に無知な外科医にかかるくらいなら,
>御自分で治療しましょう。
>病院に行くより数段早いし,何より痛くありません。
となっています。経験者として私も同感です。

まず水疱は、すべて眉毛カット用のハサミで潰して切り取ってしまって、良く洗った後、食品用ラップやキズパワーパッドを貼ります。
また痛みもすぐに止まりますが、これは皮膚の神経が空気と遮断され、痛みを感じなくなるもので、湿潤療法の大きなメリットです。火傷した事を忘れるくらいです。

その後は毎日朝・晩(最初はもっとこまめでも良い)は患部を良く洗った後、貼り替えて下さい。洗浄によって病原となる細菌は殆ど洗い流され、上皮化が進む事によって感染症の発症も抑えられます。

知恵袋で湿潤療法を知り、現在ご自分で大きな水疱を潰して治療している方のブログです。
http://audi-blog2.cocolog-nifty.com/blog/cat39884345/index.html
写真を見れば判りますが、すでにきれいに治りかけています。

またネットで調べて、自分で水疱を潰してラップとキズパワーパッドで治療した女性の方のブログの写真も参考になります。
http://minase0.jugem.jp/?eid=235 <治療中>
http://minase0.jugem.jp/?eid=241 <13日後の経過>
上記の治療によってこんな感じで、感染もせず、きれいに治ります。

バーベキューの鉄板で掌に野球ボール半分くらいの水疱が出来た方の質問です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1340749583

同じように湿潤療法は知っているが、水膨れは潰してはいけないと思っていた方の質問です
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1040338815

指の火傷で、知恵袋を参考にして自分で治療して見たもののグロさと臭いに不安になった方の質問です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1235057037

これらを読まれると、湿潤療法での治り方が良く判ると思います。

また知恵袋で<湿潤療法 グッジョブ>で検索すると、ご自分で不安ながらも小さなお子さんの火傷を湿潤療法で治しているお母さんたちの質問が出てきますが、結局皆さん簡単に治して見えます。(だからグッジョブなのです)この方たちの殆どは近くに湿潤療法の病院がありませんでした。

また、最近ではリストに載せていなくても湿潤療法を独自で行う病院も増えて来た様ですが、途中でガーゼ治療に変えたりする事もあるようですし、もちろんガーゼ治療を行っている病院では、いくら湿潤療法をお願いしても、ありもしないデメリットを説明してガーゼ治療を受けさせる医師が多いです。
中には、湿潤療法と言おうものなら、発狂した様に怒る医師もいる様です。
一度電話で詳しく問い合わせるのも良いですね。

先日の質問です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1038958740
この方もお子さんの火傷をご自分での湿潤療法で処置して良好な経過だったのを、確認がてら病院へ診てもらいに行ったところ、消毒をされて「やっぱり連れて来るんじゃなかった」とガックリされていました。

また湿潤療法の病院から、古臭い治療の病院に転勤された看護師さんの質問例です。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1216120067
湿潤療法を知っている医師や看護師は、こんな医師やその患者を「可哀そうに」と思って見ています。

決してお勧めするわけではありませんが、私であれば、自分で治療します。
自分で治療するための資料がネットにはしっかり揃っています。

参考にして下さい。

質問した人からのコメント

2010/7/16 21:16:35

ご回答ありがとうございます!!
回答を拝見する前に皮膚科に行きました所、案の定 塗り薬ぬってガーゼ巻いて終わりでした・・・2時間待たせられあげく無駄なお金払ったって感じです・・・
ラップは空気性が悪いからダメ、うちでは潰さないのよ!と言われました。
湿潤医療法 私も空き時間に勉強しようとおもいます。
色々教えていただいて感謝します。ありがとうございました!!!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。