ここから本文です

ピアニストの方に質問です。

mus********さん

2010/7/1713:32:08

ピアニストの方に質問です。

ピアニストの方に質問です。私はピアニストではありません。

ピアニストの方は他の楽器奏者と比べてスタジオに入っても奏法やヘッドアレンジ等については色々と
お話する事ができますが、録り自体については何も意見を出さない人が多いように見受けられます。

そこで質問なのですが

実は録りに関しても本当は自分なりのこだわりがあるのでしょうか?

また、そういうピアニストさんは好きなマイクやマイキング、更にはプリの選択やモニターの返し等に対して
どういうお考えを持っていらっしゃるのでしょう?

もう一つ、最近コンボリューション系のプラグインを使う場面も多くなりましたが
ピアニストにとっては、あれはやはり邪道だと思いますか?

正直な意見。よろしくお願い致します。
(実際にはD、アレンジャー、作家の意向を優先するという現状を踏まえた上であえて質問させて頂きました)

補足自分の狭い世界から見たピアニストという普遍的な質問では無かったですね。
私が聞きたかったのは作家やアレンジャーではなく純粋なピアニストとしてスタジオに入ったとき
どう感じているのか聞きたかっただけです。ミュージシャンによっては何から何まで指定する方を稀に見ますもので。

閲覧数:
836
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

one********さん

編集あり2010/7/2003:19:45

ー 推測で申し訳ありません。ピアニストでも、クラシックか、ジャズでかなり差が大きいと思われます。

クラシックピアニストの方は、ピアノ本体も当初は、調律師さんの意見を尊重しながら、輸入モデル含め、決定されると思います。スタインウェイか、ベーゼンドルファか、ヤマハかは、中々他楽器と比べ、ご自分でモデルまで決定されないのでは?
あくまで、演奏に入魂と思います。録音機材なら尚更です。

ジャズ、フュージョンの方は電子鍵盤多用しますので、場合によってはギタリストよりうるさいのでないでしょうか。エレキよりシンセのほうが演奏側機材が複雑過ぎます。よって、録音機材とのコンビネーションに非常に神経使うはずです。
ギターはアンプ、エフェクターまでなら奏者が自分で設定しますから。
ドラマーは、各タム、スネア、バス、シンバルの音の出を確認、後はスタジオに任せるでしょう。

後は個人の関心度でしょう。

質問した人からのコメント

2010/7/24 05:01:47

お二方ありがとうございます。商業音楽の世界と言っても結構広いというか、それぞれのプロジェクトや事務所によっても色々と違うんだなと思いました。そこが少し疑問だったので質問させて頂いたんです。どうも ありがとう!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

can********さん

2010/7/1922:04:20

正直、真面目な鍵盤奏者がこのご質問を読んだら、ひっくり返って立ち上がれない程の衝撃を受けるでしょうね。
録音、、、大事な録音、、、後世まで残る可能性のある大事な録音ですよね?
気を使わない訳がないでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる