ここから本文です

宗教の真理や悟り等と、哲学の違いは何ですか? また、どちらか片方しか助けられ...

sen********さん

2010/7/1801:11:18

宗教の真理や悟り等と、哲学の違いは何ですか?
また、どちらか片方しか助けられない状況で、やむ無しで選択した人を貴方の宗教ではどう解釈しますか?

全ての宗教に質問します。

補足哲学も例えば「正義とは何か?」という疑問があった時に、その真を見出そうとします。
宗教でも、生きること等に対し、その真を見出そうとする点で同じに見えます。
また、哲学は学びですが、宗教も同じ学びだと思います。
宗教にだって学校があるのですから。

閲覧数:
251
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hey********さん

2010/7/1803:07:20

宗教は信仰です。
哲学は学問です。

違いは拝する対象があるかないかでしょう。

質問した人からのコメント

2010/7/22 17:35:34

疑問は解決しませんが、これ以上意見が増えそうもないので、決めました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fee********さん

2010/7/1814:20:36

そもそも仏教は宗教じゃなくて哲学ね。
なので真理とか悟りってのは宗教でも哲学でも同じものと思っちゃって構わんです。
そのアプローチの仕方が違うだけね。

助ける人を選んだ人間は『現実主義者で過酷な選択に英断を下した無力だけど勇気のある人』ですね。
その人は両方救えるなら救うんでしょう。
片方しか選べないならしょうがない。片方救えただけでも立派です。

hak********さん

編集あり2010/7/1904:09:14

宗教の真理は、真理の止揚であり、真理から離れます。
哲学の真理は、永劫に続く、思考の表象で変化します。

宗教の悟りは、思考の停止であり、価値観の共有です。
哲学の悟りは、思考の容認であり、価値観の開発です。

二者択一は、宗教に依拠する心には問題になりません。
哲学は、自己並びに社会に対して、責任を負うものです。


補足がありましたね、宗教の学びは、止揚に達するため、
哲学のそれは、確認と打破のために、未来永劫なのです。

yon********さん

2010/7/1801:44:43

哲学とは評論家的な言葉の趣味の世界です
宗教は「生きかた」そのものです
哲学では人を救うのは不可能です

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる