ここから本文です

りんごの木と男の子の絵本をさがしています。

aki********さん

2010/7/1914:14:59

りんごの木と男の子の絵本をさがしています。

見た目が緑色のカバーで、確か木と少年が向き合っていたきがします。
内容は少年とりんごの木のはなしなのですが・・・

始め、少年とりんごの木は仲良しだった。
やがて少年は大きくなり、りんごの木から離れていく。
しかし少年は何かあるごとにりんごの木を頼ってくる{例} (少年)家をたてたいんだ (木)私の枝をお切りよ
最終的におじいさんとなった少年を切り株となったりんごの木が支え続ける

といったかんじのものなのですが、
この拙い説明でこの絵本の題名がわかった方がいらっしゃいましたら回答お願いいたします。

閲覧数:
973
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ann********さん

2010/7/1917:24:29

この本ですね!
【おおきな木】

子供~大人迄読む人により感じるものが違ってくる絵本ですね~
考えさせられました!

この本ですね!
【おおきな木】

子供~大人迄読む人により感じるものが違ってくる絵本ですね~
考えさせられました!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rai********さん

2010/7/1917:32:30

他回答者様と同じく、シェル・シルヴァスタイン/作・絵の『おおきな木』という児童書だと思います。
9月上旬に、村上春樹さん訳で同じ本があすなろ書房から発売されます。

tak********さん

2010/7/1914:30:45

おおきな木という本だと思います。

シェル・シルヴァスタイン著 ほんだ きんいちろう訳

英語ではThe Giving Tree という題です。

考えさせられるお話しですよね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる