ここから本文です

水槽の水温が35度近くになりネオンテトラがどんどん死んでしまいます。

nom********さん

2010/7/2015:54:54

水槽の水温が35度近くになりネオンテトラがどんどん死んでしまいます。

先日はヒーターの故障と勘違いしていました。ランプアイとネオンテトラを飼育しているのですが、日中留守の時間帯に毎日テトラが1匹ずつ死んでゆきます。去年まではこんなことは無かったのですが。。。対策は無いでしょうか?

閲覧数:
5,710
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

K-13さん

2010/7/2016:07:58

その水温でしたらやはり耐えきれなかった魚から死んでいってしましますよね。
水温を上げない対策でしたら、部屋のエアコンをつけたままにする、水槽用のファンを付ける、水槽用クーラーを付ける、などが一般的ですね。
また水槽の照明を昼夜逆転にしたり、水槽のフタを無くす、また水槽内に熱を発するモーター類のついた器具を入れない、なんかも効果があります。
それでもある程度水温が上がってしまうと思うので、高水温で不足する溶存酸素量を確保するためにエアポンプでエアーをたくさん送ってやると多少は魚にはプラスになります。

やはり水槽用のファンをつけるのがいちばんお金もかからず手っ取り早いかなと思います。
水が蒸発しますので足し水の手間はありますが、30度そこそこまでで抑えられるようになるかと思います。
留守中に部屋を密閉していて室温が40度近くなる状況でしたら、高いですが水槽用クーラーをご購入されるのがいいのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2010/7/21 08:03:05

ありがとうございました。早急に対応したいと思います。昨日も2匹死んでしまいました。。。今朝の温度は31度でした。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jun********さん

2010/7/2016:07:23

エアレーションはしていますか?温度が高くなると、水中の溶存酸素濃度が低くなり、酸欠で死んでしまうことがあります。小型カラシンやランプアイでも35℃はギリギリですね。コリドラスだと下手をすれば全滅してしまう温度です。

対策としては、お金をかけないなら…水槽ふたを取る+昼間は消灯+エアレーションで上記の魚種なら乗り切れると思います。
部屋ごとクーラーを入れたり、水槽用クーラーを利用するのはモアベターですが、魚種からして現実的ではないでしょう。
水面に向けて扇風機をあてて、気化熱で温度を下げるのも効果的です。上部ろ過なら、濾過槽のふたを取るのも温度が下がります。

kou********さん

2010/7/2016:03:49

保冷剤や氷で冷やすなどは間違っても考えないでください。魚にとってかなりの負荷になります。
水槽用の冷却ファンか 水槽用クーラーを購入するしかないです。ファンなら安価で買えますが 温度設定はできません。

yft********さん

2010/7/2016:00:58

ヒーターってあっためるやつですか?ヒーターは夏はいりません。30℃以上になると熱すぎるので、水槽用の小さい扇風機で冷やすか、部屋の冷房を入れておいた方がいいと思います。

アッキーさん

2010/7/2015:59:50

35℃ではほとんどの魚は☆になってしまいます。

私はこの時期はヒーターのコンセントを抜いて

そこにファンのコンセントを差しています。

2~3℃は下がりますので付けた方が良いですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる