ここから本文です

最近の葬式は香典辞退が多いですか?

mar********さん

2010/7/2722:16:53

最近の葬式は香典辞退が多いですか?

2件ほど葬式がありましたが2件とも香典辞退と言われました。

何か理由があるのでしょうか?

閲覧数:
17,625
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

編集あり2010/8/102:19:40

葬儀の形態が変わってきたからです。
昔は、葬儀社と言っても現代とは異なり、棺の販売と祭壇の貸し出し程度で、葬儀は親族や近隣の者が協力して行うものでした。葬儀の会場はほとんど自宅か町内会館または所属の檀家になっている寺院で、納棺から出棺まで親族が分担して協力して行い、町内の組内・隣保の者が総出で助け合い、通夜の料理などもご近所で持ち寄って行っていました。その時代では現在の貨幣価値の3千円、5千円という香典で十分に喪主は黒字になり、御香典がありがたく、盛大な葬儀なら皆からいただいたお香典だけで葬儀費用は十分に足りてしまい、寺院費用までもまかなえるというお互い様の助け合いになっていました。
一方、現代は親族でさえ疎遠なこともあり、少子化でもあり親族数が葬儀を行うには不足し、また会場も葬儀社の会場など有料の場所を用い、すべてお金を払って他人に行ってもらう形態に変化し、加えて通夜等の料理も高価な仕出し屋さんからの料理に変化しました。
さらには、通夜は親族・近親者・特に故人と縁の深かった旧友等が中心で行って、一般の方は葬儀(告別式)に参列するものであった(当然に会葬者数は通夜が少ない)ものが、いつの間にか通夜が葬儀と同じように儀式化し葬儀と同列化し、加えて義理などで会葬する方まで通夜に参加するようになり、通夜の方が大人数に変化しました。

結果、大人数になってしまった通夜式では、通夜では、(葬儀・告別式の会葬なら香典返しだけで済むのに)通夜返しと通夜振舞いが行われる習慣があるため多大な費用がかかり、仮に香典を5千円包んで来られても、その方に「半返しの香典返しの品2~2.5千円+通夜返し0.5千円、通夜振舞いの飲食代2~4千円」と、いただいた5千円以上を要してしまうことが多くなり、通夜に人が来てくれればくるほど施主の赤字が増えて負担増になってしまう(ちっとも助け合いにならない)という状況に変化しました。
その結果、来てもらうと赤字が増えるので、できるだけ他人に来てもらわないで済む家族葬や、一般の方に事前に「御香典辞退」という形態をとって、義理で御香典をもって通夜に来る方(特に会社関係者)が来ないような予防策を講じる例が増えたのです。

(追加)
他の方から、後日の香典返しの手間を省くということが指摘されていますが、それも否定はしませんが、そもそも後日のお返しを行わない「即日返し」の都会の地区で香典辞退という新しい現象が起きていることを考えると、その理由はメインでは無いと思われます。

質問した人からのコメント

2010/8/2 22:05:58

葬式は儲かると聞いたけど、それは昔の話?

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sei********さん

2010/7/2801:59:42

家族の葬式を行った事が何度かありますが
葬式が全て終わった後はお香典の数えやお香典の金額に
合わせたお返しを照らし合わせてリストを作成したり
連絡を入れたりと手間がかかる事は言えます
お返し用の品物をデパートに発注したりします
お香典を頂く事はありがたい事なのでしょうが葬式の後で何かと
バタバタとしている中でのお香典返しをする事は疲れが出ると思います
お香典を受け取らないのはこのような手間がかかる事を敬遠しているのでしょうね。

ota********さん

2010/7/2722:36:41

全国規模の会社に勤務しています。

毎日このような回答ばかりしていますので、社員の訃報を毎日
見ています。

毎日3件から5件、月間に60件くらいの訃報を見る機会がありますが、
先月の合計は、単純に参列辞退(この場合はもちろん香典辞退)が
約7割、香典扱い担当者ありが3割でした。

(香典扱い担当者は、その社員の親族が亡くなった場合、参列できなくても
香典だけはお渡ししたいという場合、その社員の部署の担当者を臨時に
選定し、その社員にまとめてお渡しする担当です。)

すなわち、全国的に約7割位の葬儀で友人知人同僚関係の香典を
辞退しているのが事実のようです。


なお、香典辞退をする理由は単純です。
親族のような関係でしたら、香典を最低1万か2万を包むでしょうが、
一般会葬者は3千円か5千円の香典ですから、その香典だけを合計
しても、支出する費用(会葬御礼の費用、香典返し等)のほうが
多くなっているのが実情で、香典を受領しない方が費用の節減になる
ことが、周知されてきたからです。

また、一度でも身内の葬儀を経験したり、喪主になった人であれば、
葬儀後に最も手間と時間と労力と費用がかかるのが、香典返しです。

過去に何度も同じような回答をしていますが、香典は最低でも5千円
を用意しないと、喪主には迷惑な香典になるのが、現状です。
3千円以下の香典は、ごく一部の例外的な僻地の葬儀以外、お渡し
しないほうがいいのです。お渡ししただけで失礼になります。

koc********さん

2010/7/2722:21:47

お返しが大変だからじゃないですか?

例えばですが、親が亡くなったとしてお葬式を出すとします。
そしたら香典をいただいた方には、親の仕事先の方や古い親戚、友人など、様々な方がいらっしゃると思いますが、残された家族には全員わからない人もいらっしゃると思います。

そういう場合を考えたら、初めから受け取らないという選択もあると思いますがいかがでしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる