ここから本文です

窓ガラスの紫外線対策について。 注文住宅を建築予定で、採光や風、庭の雰囲気を...

bar********さん

2010/7/3117:22:19

窓ガラスの紫外線対策について。
注文住宅を建築予定で、採光や風、庭の雰囲気を考えて窓を広く取る予定です。吹き抜けの大きな窓もあります。
そこで紫外線対策をどうしようかと思っているのですが、カーテンと

ロールカーテン・ブラインド・UVガラスコーティングならどれがお勧めでしょうか?
ちなみにエコップのガラスコーティングも紫外線99%カットということで考えには入れております。
(UVカットフィルムは剥がれてくるのと耐久年数が短いので考えていません。また
窓を二重・三重にすることも考えてはいません。)
窓ガラスの種類は旭硝子のサンバランスというペアガラスで紫外線は83%カットのようです。
紫外線を100%カットしたとしても可視光線が入る限り(窓がある限り)人の肌や物の日焼けはするそうなので
どうしたらいいだろうと思っています。(窓ガラスの面積を少なくすることは考えていません)
建築関係に詳しい方、注文住宅建築などで紫外線対策を考えられた方、アドバイスお願いいたします。

補足紫外線については1日15分も浴びればビタミンDの生成には十分だそうです。それ以上は紫外線を浴びる
メリットよりデメリットのほうが多いそうです。
日中は家以外でも外に出ることが多いのでなるべく避けたいと思っています。しかし土地の特色上、窓を多く設けたほうが
いいということになので窓を生かした形で、なるべく紫外線を防ぐ方法を探しています。

閲覧数:
6,234
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

men********さん

2010/8/517:22:02

昨年はじめ、中古住宅を購入し、建築家に依頼して全面リフォームをしました。

トップライトや南西面の吹き抜け窓など、日光を沢山取り入れた明るいリビングを提案され、そこが最も気に入った点でした。
私も、紫外線がとても気になり、ガラスはすべて紫外線カットタイプのものにしました。
観葉植物も沢山飾りたかったので調べましたが、こちらは紫外線をカットしても光合成に影響はなく、可視光線(明るさ)さえ取り入れられれば大丈夫です。事実、我が家の観葉植物はいたって元気です。

ただ、秋から冬にかけての設計・工事だったために、熱さ対策がすっかり手薄になり、大きな落とし穴にはまってしまいました・・・。なんとなく、「紫外線カット=暑さもカット」だと思い込んでいたんですね・・・。

確かに冬から早春にかけては、明るく暖かく、申し分のない住居・・・だったのですが、5月に入るころになるとエアコンなしではリビングにいられなくなり、7月ごろには、もうエアコンが全く効かない状態(MAXでエアコンをかけても室温は30度以上!)になりました。もちろん、新品のエアコンです。

吹き抜け窓は断熱ペアガラスで、UVカットのもの。ブラインドも設置していますが、まぶしさ(可視光線)や紫外線はカットできても、暑さ(赤外線)は全くカットできませんでした。何より、一日中ブラインドを下ろす生活がすっかりいやになりました。

リフォームを担当していただいた建築士に相談し(半ばクレーム!暑くて住めないなんて!)対策を提案してもらいました。私が出した条件は以下のとおりです。

①遮熱対策を徹底したい
②紫外線も今以上にカットしたい
③かといって、部屋が暗くなるのはいや!
④年数とともに汚くなるものはNG!

ミラー状やスモークタイプのフィルム、論外!
透明で遮熱タイプのフィルムも検討しましたが、熱われという現象の説明を受け、怖くてやめました。
最終的に、エコップの窓コーティングにしましたが、結論的には大正解でした。

仕上がりは、とてもきれいで、無色透明です。
キズつきにくいので掃除も楽です。
紫外線もほぼ完璧にカットしてくれます。
何より、今年の夏は猛暑にもかかわらず、エアコンが効くようになりました!これは、ほんっとうにありがたかったです。

ちなみにエコップのコーティングはいくつか種類があるようですが、一番遮熱性能が高いものを選びました。
暑さ対策不要ならば、より安価な紫外線カットのみのタイプのコーティングでいいと思います。

どのような選択をされるにせよ、サンプルなどで確認されることが大切かと思います。
自分でいろいろ取り寄せるのは面倒だと思いますので、設計を担当される工務店や設計事務所を通じて依頼されれば手間が省けると思いますよ。
沢山悩まれて(実はこの期間が、振り返ってみると楽しい!)、納得の行く素敵なお住まいを手に入れてくださいね!


以上、参考にしていただければ幸いです。

質問した人からのコメント

2010/8/6 08:21:25

成功 ありがとうございます!すごく参考になりました♪工務店に暑さ対策について詳しく聞いてみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hot********さん

2010/7/3121:04:53

内装をしてます

遮光 遮熱カーテンと ブラインドを 併用されて ガラスはコーティングで
いかがですか

その日の気分で 3つあればどれかで 対応はできるかとおもいます、、

ちなみに ガラスフイルムは施工がしっかりしてると はがれてはきませんが、、
効果も永久ではありませんので なんともですが、、

参考になりましたら 、、
http://www.eonet.ne.jp/~linx/work/blind.htm

http://www.eonet.ne.jp/~linx/work/caten.htm

http://www.eonet.ne.jp/~linx/work/film.htm

キリさん

2010/7/3117:37:18

元ガラス屋の営業です。
人が暮らす家であれば、紫外線を、100%カットしないほうが
いいというのが自分の考え方です。

人はある程度、紫外線を浴びる必要もあり、ウル覚えですが、ビタミンDの生成に役立ちます、赤ちゃんとかを日光浴させるのはコレに辺ります。

あとは、もし観葉植物を置かれるならなおさらです。

日焼け等が、どちらにしても起こるのであれば、そんなに必要な性能ではないと思います。

健康面を考えると、メリットが薄いと思ってます

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる