ここから本文です

金利操作と長短国債金利の関係がいまいち分かりません。

gya********さん

2010/8/321:36:51

金利操作と長短国債金利の関係がいまいち分かりません。

政策金利をゼロにすると、長期金利も低下する、といわれますが、その構造や流れを教えて下さい。

なぜそうなるのでしょうか?

できるだけ具体的に教えて頂けるとありがたいです。

閲覧数:
610
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kap********さん

編集あり2010/8/402:02:43

http://www.boj.or.jp/type/exp/seisaku/expchokinri.htm
日銀のサイトですが、政策金利と長期国債金利の関係に触れています。
ただ、上記のサイトでは、「政策金利を低くすると長期金利も低下する」とは言っていません。
(低下する場合も上昇する場合もある、という内容ですね)
低下する場合の1つの例としては、
日銀のゼロ金利政策が長く続くとの予想が台頭→短期金利も低金利の状態が長く続く→長期の債券を買っておこう→債券価格上昇=長期金利低下
といった構造、流れではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2010/8/4 04:54:45

降参 なるほど。短期金利を機械的に操作し、長期金利はそれを基に「予想」で動く、という事ですね。参考になるサイトにペーストした説明で、大変助かりました。回答次第で、チップ数を決定できるというシステムが必要ですね。一ケタ間違えたようです。(笑)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる