ここから本文です

太平洋戦争中なぜ日本はV2ロケット(弾道ミサイル)を使わなかったのですか?

logospanicさん

2010/8/1418:39:30

太平洋戦争中なぜ日本はV2ロケット(弾道ミサイル)を使わなかったのですか?

V2ロケットはドイツ・ナチスが開発した弾道ミサイルで、射程距離は300キロです。
燃料はエタノール(エチルアルコール)と水と液体酸素で、射台はトラックなどで運搬可能です。
日本とドイツは三国軍事同盟下にあったわけですが、なぜV2を何発か譲ってもらえ
なかったのでしょうか?さすがにドイツから持ってくるのは大変ですが、マラッカ海峡、マレー半島、
シンガポールを抑えておけば可能ですし、設計図を送ってもらって日本で作るという方法も
あったはずです。これを米国西海岸沖からロサンゼルスやサンフランシスコに打ち込めば
太平洋戦争の構図が変わっていたかもしれません。

よろしくお願いします。

閲覧数:
8,261
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ax080302さん

編集あり2010/8/1419:07:21

日本軍はドイツから色々技術を手に入れようとしてましたが、大戦も後半になって日本の形勢が不利になってからでした。

日本でも原爆の開発をやっていましたが、良質のウランが手に入らずドイツから手に入れようとしましたが輸送中にアメリカ軍の攻撃によって潜水艦が沈められてしまいました。

また、同様にロケット戦闘機Me163の図面などもドイツから入手しようとしましたが同様に潜水艦が沈められてしまい、1枚残った写真から日本人だけでロケット戦闘機「秋水」を開発するような状況でした。

開戦当時から、艦船による戦闘を主眼に置いてきた日本軍はその他の兵器開発にあまり力を入れてなかったという背景もあります。


ただし、アメリカ本土を爆撃した実例はあります。

それはロケットではなく、太平洋のジェット気流を利用した風船爆弾という奴がオレゴン州の山中で不発弾になった実例が残っているようです。

質問した人からのコメント

2010/8/20 21:00:29

一安心 いろいろなことがあったのですね。ありがとうございました。
他の方の意見も参考になりました。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

shimatarowさん

2010/8/1513:52:41

本家ドイツのV2じたいイギリスに対する嫌がらせ程度の効果しか挙げられなかった兵器です。そんなもの何発打ち込んだって戦争に勝てるわけありません。

untidy1998さん

2010/8/1512:20:56

三国同盟といいますが、実情はそんな同盟関係ではなかったようです。

潜水艦のエンジンをドイツから購入したときも、多額の金額を支払っていますし、とても日本はコピーできなかったそうです。
ネジとかの部品の精度がドイツとは一桁違うからだったそうです。
ましてや、ロケットは売ってくれませんしコピーも出来ません

だいいち、ドイツはソ連に滅ぼされたんですし、日本は日露不可侵条約ですよ。
とても同盟なんて呼ばれた代物ではありません。

最初から日本はドイツの火事場泥棒で、ドイツは同盟国とは思っていません。

hell_blau76さん

2010/8/1421:55:50

日本海軍がドイツのレーダーサイトを見学させて欲しいと頼んだのが1942年でした
が、実際に見学が許可されたのは1944年でした(それもドイツ本国ではなくフラン
スの片田舎のレーダー基地です)。同盟と言っても米英みたいに然程親密では無
かったのです。飛行機のエンジンすらお金を払って現地(日本国内)生産してまし
た。ましてや当時極秘中の極秘であるV-2などお金(或いは金塊)を払っても譲っ
てくれるとはとても思えません。既出してますが人もいなければ生産する技術力と
工場もありません。

Me109もFw190もお金を払って潜水艦で輸送しました。DBのエンジンも陸海軍で
別々に著作権料を払ってきたのを知ったヒトラーは日本の陸海軍は仲が悪いの
か?と皮肉ってます(飛行機は飛燕と彗星)。日本は三国同盟の維持に必要な
技術と称してかなり大量の軍事リストをドイツに突きつけています。そのどれもが
ドイツでは極秘扱いでした。国内ですらスパイが跋扈してるのにわざわざ危険を
冒してまで国外には出さないのが普通の考えでしょう。せめてホーミング魚雷(欠
点が結構ありましたが)でも大量生産出来ていれば海戦史の変化はあったかも
知れません。お金以外にも日本軍占領地のゴム・錫・チタン・キニーネなどの
原材料を請求されてます(潜水艦でしっかり送ってます。同盟といってもカネに関
してはガメツイ関係でした)。

編集あり2010/8/1421:27:43

ロンドンV1で攻撃され構図かわりましたか

湾岸でV2の子孫スカッドでイスラエルが攻撃され構図かわりましたか?

イライラ戦争でミサイルのぶち込み合いし てまいったといいましたか?

>太平洋戦争の構図が変わっていたかもしれません。
以上史実から変わりません
太平洋戦争中なぜ日本はV2ロケット(弾道ミサイル)を使わなかったのですか?

答えは簡単です。フォンブランウン博士が日本にいないからです

糸川英夫は後の富士重工にいてキー43を開発中

ペンシルロケットは戦後の秋田での事
国道7号線行けば記念碑らしき物があるよ

先回答者様の風呂屋のミサイルはエロ爆弾と馬鹿にされてました。

ss27toupliさん

2010/8/1419:26:42

300km先に1トンの爆弾しか打ち込めないV-2ロケットは爆撃機を1機作るほどの資材、労力、時間がかかり、日本軍には世界初の大陸間弾道弾、であり、フ号秘密兵器、風船爆弾が9千発も、打ち上げられた、これは、和紙、こんにゃく糊、水素ガス、高度制御装置だけで、米国本土を攻撃でき、ジェット気流の風で飛行するのでエネルギーも要らず、米軍は細菌兵器を搭載されることを極度に恐れ、太平洋上で、ほとんど戦闘機で撃墜しました、、日本軍は潜水艦でドイツから運んだ、Me163コメートロケット迎撃機の図面で秋水ロケット機を作り、Me262ジェット迎撃機の図面から橘花を、製作したが敗戦となった、
、海軍はイ-400という晴嵐特別攻撃機を3機搭載した潜水空母という潜水艦で米国本土爆撃を目指したが、途中で終戦となった、、日本の当時の技術、欠乏した資材、金属資源ではハイテクのV-2ロケット製造はとても難しいし、ドイツ軍から技術供与された、過酸化水素を推進剤とした液体燃料ロケットエンジンを搭載した、対艦ミサイルイ号1型乙でさえ、試験中に制御不能となり熱海温泉玉ノ井旅館の女湯に命中して、入浴中の女子4名がなくなって旅館を全焼するほど、技術力がなかった

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。