ここから本文です

おすすめの小説を教えてください。 奇妙で薄ら怖い感じの話(乙一「ZOO」、「GOTH...

cro********さん

2010/8/1517:00:23

おすすめの小説を教えてください。
奇妙で薄ら怖い感じの話(乙一「ZOO」、「GOTH」、夢野久作「ドグラ・マグラ」ほか三(四)大奇書)が好きです。

また、「異常快楽殺人」「犯人視点」の小説に興味があります。

そんな私に合った小説、ご存知の方は是非教えてください。

補足みなさん回答ありがとうございました!
感想なども教えていただいて本当に助かりました。少しずつではありますが全てチェックしてみたいと思います。
ベストアンサーは投票にさせていただきます。

閲覧数:
807
回答数:
8
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dak********さん

2010/8/1517:11:28

星新一のシリーズはいかがですか?

とても奇妙な気持ちにさせてくれます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/8/2016:33:24

乙一さんの本が好きなら「暗いところで待ち合わせ」を強くオススメします!!
同じく乙一さんの「死にぞこないの青」もいいと思いますが・・・
「暗いところで待ち合わせ」はリアリティもあってすごく面白いです!!

min********さん

2010/8/1602:06:46

crown novelさん こんにちは。
私も数年前に乙一に随分はまりました。
既に読まれているかもしれませんが、私のオススメは、
大石圭「殺人勤務医」「死者の体温」「アンダーユアベッド」
前出の2つは、快楽異常殺人ものと言えると思います。
アンダー~は乙一の「暗い所で待ち合わせ」風味です。

舞城王太郎「阿修羅ガール」説明不可能ですが、じつは私この作者
乙一の別ペンネームに違いないと暫く勝手に思い込んでました。

別ペンネームと言えば、リチャード バックマン(S・キング)の
「死のロングウォーク」も秀逸ですよ。

最後に、犯人視点で私が最もドンデンに感心したのが、
貫井徳郎の「慟哭」ですが、推薦帯を寄せている栗本薫の文を紹介して
終ります。
貴方は他人にこの結末を話してはいけない、でないと殺人がおきてしまう。

hal********さん

編集あり2010/8/1612:13:50

アゴタ・クリストフ「悪童日記」「ふたりの証拠」「第三の嘘」
凄惨な場面もありますが、全体的に淡々としています
三部作です、最初の作品だけでも傑作ですが全部読んだときの読後感が…しばらく頭から離れませんでした
大どんでん返しがある小説を、との質問をたまにみかけますが個人的には隠れ傑作と思っています

nuk********さん

2010/8/1521:45:39

もう既読かもしれませんが、
「ハサミ男」殊能将之著 犯人視点の物語です。

山田悠介さん

スイッチを押すとき(文芸社、角川文庫)
レンタル・チルドレン(幻冬舎、幻冬舎文庫)
スピン(角川書店、角川文庫)
特別法第001条 DUST(文芸社、幻冬舎文庫)
ドアD(幻冬舎、幻冬舎文庫)
オール(角川書店、角川文庫) - 連載作品『何でも屋』の単行本化
パラシュート(文芸社) - 同名の連載作品の単行本化
パーティ(角川書店)
です。おもろいですよ~

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる