ここから本文です

OSの32bit版と64bit版は何が違うのですか?。 具体的に教えてください

yam********さん

2010/8/2219:45:49

OSの32bit版と64bit版は何が違うのですか?。
具体的に教えてください

閲覧数:
227
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ent********さん

編集あり2010/8/2221:52:52

有名なところではメモリの認識容量の違い。
4GBしか認識できない32bitと、
理論値で16EB(エクサ(E)はテラ(T)の1000×1000倍程度)まで認識できる64bit。
現実、Windows(32bit)の場合は3.2GB程度しか認識できないし、
Windosw7(64bit)なら一番安いHome Basicで8GB、
一番高いUltimateで128GB。SPで変わったかもしれんが、
初期値はこれで間違いない。

それ以外では処理速度が最大倍違う。
データのコピーも所要時間が圧倒的に異なる。
言うまでもないが、64bit版の方が早い。
対応ソフト・ハードの問題があるが、64bit対応していないソフトやハードだと
スペックを発揮できないとか最悪の場合は動かない

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/8/2222:33:22

見た目は同じように見えますが、OSを処理する命令からまったく違います。
32ビット版ではx86(IA-32)命令という32ビット命令で作られ、64ビット版ではx64(x86-64、Intel 64、AMD64)命令で作られています。

そのため、基本的に32ビット版Windowsでは64ビット命令で作られたアプリケーション、デバイスドライバーなどのプログラムが動きませんし、その逆も動きません。

ただし、互換性を維持する目的で、64ビット版Windowsでは、32ビットアプリケーションを動かすためのエミュレーター(WOW64)を搭載し、32ビットアプリケーションと認識すると自動的にその上で動きます。
とはいえ、エミュレーターというプログラムの上で動かすので32ビット版Windowsよりも処理が遅くなりますし、100%の互換性もありません。特殊なつくりのアプリケーションだと動作しない場合があります。

また、パソコンのCPUがx64命令を処理できない場合、64ビット版Windowsは動きません。
逆にx64命令を処理できるCPUは、x86命令も処理できるようになっているので、32ビット版Windowsも動きます。

pri********さん

2010/8/2219:53:54

簡単に言うと一度に処理できる情報量が違います。

32bitは2の32乗の情報量を処理でき、64bitは2の64乗の情報を処理できます。

ファミコンは8bitでしたので2の8乗(256種類)のデータしか一度に処理できませんでした。ですので、シューティングゲームだとどんなに難しくても256以上の敵の弾は出ません。また、初期のドラクエなどでパーティの人数が最大4人なのも同じ原因で8X8(64マスのドット絵)でキャラクターを作っていたので同時に4人並ぶと256になりそれ以上処理できないのです。こういうことを聞きたいのではなかったらすみません。

dou********さん

2010/8/2219:52:04

大きな違いはメモリの認識可能量の違いです。

それ以外に大きなメリットはありません。

32bitでは4GBまで認識します(ページングファイルとしては3.2GB程度)。
64bitではOSのバージョンにもよりますが最大1 TBまで認識します。
この場合物理CPU数によりメモリの認識量が変ります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる