ここから本文です

フォークボールとスプリットの違いを教えてください。

yak********さん

2010/8/2312:12:01

フォークボールとスプリットの違いを教えてください。

閲覧数:
226,959
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zen********さん

2010/8/2312:34:39

一番の違いは球のスピードでしょう。

表現は曖昧です。

日本ではボールの握りが食事で使用するフォークで挟んだように見えることから名付けられ、略してフォークとも呼ばれます。

アメリカではスプリッター(英: Splitter)と呼ばれることが多いです。

フォークと似た握りでフォークよりも速い球速で小さく落ちる球種をスプリットフィンガード・ファストボール(英: Split-finger Fastball)と呼ぶ。日本では単にスプリット、または頭文字をとってSFFと省略される事が多く高速フォークとも呼ばれます。

フォークとスプリットの判別基準は曖昧で、ボールを挟む握りで落ちる変化をする球種を日本ではフォーク、アメリカではスプリッターとしてまとめて扱われる事が多く、リリースから捕手のミットへ届くまでに約10回転するものをフォーク、約20回転するものをSFFと分類しています。

「フォークボールの神様」の異名を持つ杉下茂はフォークをナックルボール系の球種であるとし、無回転のものが真のフォークで一般的な日本人投手が投げるフォークの多くはSFFであると語っています。

手首を固定して投げる事から数ある変化球の中でも肘、肩への負担が大きいと言われています。

村田、野茂、佐々木などを始めとしたフォークの使い手には肘や肩を故障し手術を経験している者が少なからず見られます。(ウィキペディアより)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E...

一番の違いは球のスピードでしょう。

表現は曖昧です。...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「スプリット フォーク 違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tar********さん

2010/8/2522:55:56

フォークは落差が大きくストレートと混ぜて使い空振りを取るという使い方をします。

スプリットはフォークよりスピードが速く落差はあまりありません。

そのため打ち取るということに有効です。

しかしなぜあなたがそんな質問をしているのですか?

あなた野球嫌いでしょ、世界から野球が消えて欲しいんでしょう?

いつも理不尽な悪口を野球カテに書き込んでるでしょう!?

ていうかそんなに野球が嫌いならここに書き込まずにNPBやMLB、高校野球連盟など

野球の中心的な協会に直接言えばどうですか。

実際に行動してみればどうですか?

ここにとどまっていてもあなたの目的は達成できませんよ。

sdj********さん

2010/8/2316:44:43

フォークに比べ、スプリットの方が球速が速くて、変化が小さいというのが定説です。
後、握りがスプリットの方が浅めですね。

でも、まっすぐ並みの球速のフォークを持つ人もいますし、ものすごく落ちるスプリットを持つ人もいるので、区別は結構あいまいです。
わからないときはフォークといっておけば正解です、というかしっかりした答えはありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる