ここから本文です

新幹線のN700系ののぞみとさくらとではどう違うのですが。

whn********さん

2010/8/2318:13:56

新幹線のN700系ののぞみとさくらとではどう違うのですが。

閲覧数:
28,022
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2010/8/2318:51:17

さくらの場合は
列車無線の方式が九州新幹線と山陽区間でことなりますので
どちらの無線にも対応しています。
のぞみ編成は九州新幹線を走ることを想定していませんので、
九州の無線には対応していません。

またモータを全車両に搭載することにより、
九州区間の勾配(最大35‰、1000mで35mの勾配という単位です)を
登れるようにしているというところです。(のぞみ編成は16両中14両搭載)

したがって、
今ののぞみ編成は東海道・山陽区間でしか走れませんが、
さくら編成は九州・東海道・山陽いずれの区間でも走行可能です。

が、実質はさくらは新大阪までしか乗り入れしません。
(東海道区間は全ての編成が16両のため)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「新幹線 さくら のぞみ 違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sup********さん

2010/8/2718:53:25

まず「のぞみ」の場合は16両編成、「さくら」の場合は8両編成なので、1編成あたりの両数が根本的に異なります。

また「のぞみ」用のN700系には車体傾斜システムが搭載されていますが、「さくら」用のN700系にはそれが搭載されていません。

また「さくら」用のN700系は九州新幹線内の急勾配の走行や火山灰の防護に対応していますが、「のぞみ」用のN700系は九州新幹線内に乗入れないのでそれに対応していません。

win********さん

2010/8/2318:47:11

編成・・・のぞみは16両・さくらは8両
車体傾斜装置・・・東海道新幹線のような急カーブが多い区間を走らないのでさくらは省略(改造で搭載可能)
走行性能・・・さくらは九州新幹線の急勾配で他の編成の救援可能な性能に
塗色・・・のぞみ・白 さくら・若干青みがかった色
グリーン車・・・さくらは半室・座席をグレードアップ
普通指定・・・さくらは2&2シート

tok********さん

2010/8/2318:24:14

のぞみの方は、16両編成で、JR東海と西日本が所有している。
さくらの方は、8両編成で、JR西日本と九州が所有している。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる