ここから本文です

FFⅦの主人公クラウドは結局何者なんですか?

nek********さん

2010/8/2513:24:32

FFⅦの主人公クラウドは結局何者なんですか?

プレイし終わった後、????でした。

スクウェアはストーリーを完成させないまま急いで発売したのでしょうか?
何故かそんな風に思ってしまいます。


詳しく書いてくれた方に、ベストアンサーです。

閲覧数:
197,354
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

2010/8/2518:42:38

自分なりの解釈なので間違っていたらスイマセン!

クラウドはセフィロスに憧れてソルジャークラス1stになるために村を出ます。
が、ソルジャーになるためには精神エネルギー(魔晄)を浴びなくてはいけません。
精神の弱かったクラウドは耐えられず、ソルジャーになることが出来なく神羅の一般兵士になります。

そして、あるミッションで「ザックス」というソルジャークラス1stと一緒になり、他の仕事でもたびたびザックスと一緒になったため2人は親しくなり親友になります。
そしてニブルヘイム(クラウドの故郷)にある魔晄炉の調査に来たザックスとセフィロスと一般兵(クラウド)は調査の途中にあることが起きセフィロスは自分は神羅によって生み出されたモンスターだと知ります。

そしてその怒りが神羅だけでなく世界に向いてしまい、クラウドの故郷ニブルヘイムは燃やされます。(ニブルヘイム事件)
その事件の後ザックスとクラウドはジェノバプロジェクトの実験台にされてしまい、大量の魔晄づけにされてしまい、体内にジェノバ細胞を植えつけられてしまいます。
ソルジャーであるザックスは自力で抜け出せたのですが、精神の弱いクラウドは魔晄中毒になってしまい、自力で動くことも出来なくなってしまいました。
そんなクラウドを背負いながら実験室から抜けたザックスは、サンプルの脱走ということでザックスとクラウドは神羅に狙われてしまいます。

ザックスは1年間クラウドと逃亡していたのですが、ミッドガルに向かっている途中で神羅軍によって銃殺されます。
中毒状態であったクラウドは放って置いてもいずれ死ぬだろうということで殺されませんでした。

ザックスの死に際に奇跡的に復活したクラウドはザックスから夢と誇りと称してバスターソードを受け取ります。
そして自力でミッドガルに向かいます。(その後がFF7のストーリー)

クラウドの性格は内向的でしたがクールではありませんでした。
ですが、魔晄や親友の死などで精神異常を起こし、あんなクールなキャラになってしまいました。
クラウドが「元ソルジャークラス1st」と言っていたのは親友であるザックスのことで、記憶が曖昧になりザックスの記憶がクラウドの記憶になってしまったからです。
なのでFF7当初はクラウドは親友であるザックスの事を覚えてませんでした。

ニブルヘイムにある魔晄炉の調査に来ていたときの写真があり、
そこに写っていたのが自分とセフィロスではなく、セフィロスと黒髪の男(ザックス)だったのでそこで気づきます。

エアリスの事を知っていたのもエアリスと親しかったザックスの記憶で、エアリスがクラウドの事を気になっていたのは
死んだザックスの面影がクラウドにあったからです。


まとめ

クラウドは精神異常を起こしたため記憶がおかしい。
ソルジャーではなく、ただの一般兵。
ソルジャーの証である青い瞳は実験によって魔晄を浴びたから。
魔晄を浴びたので事実上強い。
そしてクラウドはストーリーの途中で自分を取り戻していく。

という感じです!
長文失礼しました。

質問した人からのコメント

2010/8/31 19:20:32

成功 ベストアンサーは、かなり迷いました。

皆様ご回答有難うございました。

「ザックス ff」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

suk********さん

2010/8/3118:24:32

ものすごく簡単に書きます。

クラウド=一般下級兵士
→実験により肉体強化→実験中、同じ実験を受けていた親友ザックスの記憶が混じる

ザックス=1st ソルジャー
→ティファの幼馴染→ニブルヘイム事件後、森羅兵に殺される

myu********さん

2010/8/2514:51:38

何者かといわれると難しいですが。
経歴としては個人的理由(セフィロスみたいな英雄になりたい、みたいな感じ)
で神羅カンパニーに入社、ソルジャーの適正がなくて一般兵として活動、(一般兵=雑魚兵)
その時親友ザックスと出会う。(この時ザックスは既にソルジャー1st)

で、その後色々しながら何ヶ月か経過する。(任務やったりザックスと再会したり)

で、ここで有名な「ニブルヘイム事件」が起こる。
ニブルヘイム(クラウドの故郷)での任務のためザックスとセフィロスと共に
故郷の村に帰る、そこでセフィロスが暴走し村人たちを虐殺。

ザックスと共にセフィロスを止めようとするが失敗し重症を負う。
この時森羅カンパニーの宝条博士に拉致されザックスと共に
セフィロスコピーの実験体にされる。

セフィロスコピーの実験というのはジェノバ細胞を使ってセフィロスクラスの戦士を
簡単に量産するための実験。(力を得た者はセフィロスコピーと言われる)

実験によりソルジャー適性のないクラウドの精神はほぼ崩壊、
だが肉体的には超人的な力を手に入れる。
その後、同じく拉致されていたザックスの助けにより神羅から脱出、

廃人状態のクラウドを連れてミッドガルを目指すザックス、
とりあえず金が必要だと考えたザックスは「何でも屋」を開業
しようとクラウド(廃人状態)に提案、その後神羅に発見され、
逃走するも射殺される。

この時クラウドも発見されるが廃人状態だったため見逃される。
その後無意識ながらもザックスのバスターソードを持ち
ミッドガルを目指す。

ミッドガル到着後、幼なじみのティファに再会、
その時実験の時埋め込まれたジェノバ細胞の相手の記憶を読み取り
その記憶の中の人物に擬態するという特性が発動。

それによりティファの記憶のクラウドと自分の願望の
ソルジャークラス1stのクラウドが混ざりあって
偽の人格と記憶を作り上げる。

そして廃人状態の時聞いたザックスの金が必要という考えと
「何でも屋」をやろうという提案から「何でも屋をやっている」
と発言。
時間が経ち、ティファがクラウドをアバランチに誘い
クラウドは何でも屋としてティファ達と一緒にレジスタンス活動に参加する。



ここから本編開始。

つまりクラウドは元々はソルジャーを目指す一般人、

本編でもじっくりみれば大筋の経歴は分かりますが、
クライシスコアなどやるとよりわかると思います。

tqx********さん

2010/8/2513:36:22

下記ウィキに書かれています。
すべてFF7内で語られていたと思いますが?
ゲーム内だと魔晄中毒から回復後当たりだったと思います。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%89%E...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる