ここから本文です

尿管瘤に結石がたまっているようです。手術となりました。でも、自覚症状はあまり...

ama********さん

2010/8/2623:28:05

尿管瘤に結石がたまっているようです。手術となりました。でも、自覚症状はあまりないのです。おなかも多少痛いときがあるけれど、言われて初めてじゃああれが原因だったのかなあという程度。膀胱の入口にできている

から、穴が見えないし、尿管が奇形で普通は1本なのに、2本あるみたいで、尿管結石の手術の中ではイレギュラーな部分が多いので、回復がいつになるかなどは、やってみないとわかりませんと言われました。下半身麻酔での内視鏡手術のようです。尿に色を付けるようにして、穴を発見しながら、その場で考えて手術していくようなことを言われました。そのときは「はい」と、あまり聞くこともなく診察を終えてしまいましたが、今になっていろいろ聞きたくなってきました。10月早々に手術と言われましたが、ということは、そんなにあわてなくてもよいということだと思われますか?手術するしかないですねと言われたので、もっと早いかと思ったら、10月だというので・・・。仕事の都合からすると、10月中旬以降の方がありがたいのですよね~。とはいえ、もちろん自分の体が第一。時期についてはまた病院に電話して少し遅らせてもよいか質問してみようと思っています。でも、どう思われるか、経験者の方、病院関係者の方、ご意見をお聞かせいただけるとありがたいです。あと、入院は1週間ぐらいその後自宅療養してから復帰です。自宅療養はどの程度とはいえません・・・。イレギュラーなので、長めに見た方がいいかなあと。言われました。盲腸で自宅で1週間ほど休んだと聞いたことがありますが、内視鏡なので、お腹を切らないし、もっと回復が早い気もしますが、普通は(平均的には)どのようなものなのでしょうか。母はお医者さんが1週間と言ったらだいたいそれより早く退院できるよと言われました。そうなんですか?先生からは尿の逆流が心配だと言われて、合併症とかどんなことになるのか分からないし、ちょっと怖いような気もします。どのようなものなのでしょうか・・・。とりとめもない質問ですが、よろしくお願いします。

閲覧数:
1,696
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kil********さん

2010/8/3020:04:16

尿管が膨らんでそこに石が貯まっているのであれば、尿管結石による痛み以外にも尿が貯まり過ぎて水腎症になったり、尿路感染症にかかったりとあまり良いことはありません。通常であれば結石の除去をお勧めするでしょう。

しかし尿管の奇形があることは多少のリスクになるでしょうし、やってみたら難しくてできませんでした、という結果も考えられます。
(実際どのような状態になっているのか分からないため断定的な事は言えませんが)

入院期間はあくまで目安であって、それより短期間で退院できることもあれば、伸びる事もあります。
例えば石が大きかったり、尿管が複雑で1回の手術で終わらないこともあるかもしれませんし、術後に感染症を発症して入院期間が延びる事も考えられます。

緊急性のある手術ではなさそうですので、手術の延期については問い合わせてみれば良いと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる