ここから本文です

老齢年金受給者が障害者になった時の障害年金について

koikesan0730さん

2010/8/2914:36:52

老齢年金受給者が障害者になった時の障害年金について

あることで障害年金について調べていたら疑問にぶつかりました。
たとえば長年会社員だった人が退職、現在老齢年金(厚生年金と国民年金)を受給中だとします。高齢にな自分で歩くにも不自由があり、家からは介助がなければ出られない状態になった場合、障害年金に切り替えることが可能なのでしょうか?
調べた限り障害になった日が非常に重要で20歳前、とか国民年金加入時、厚生年金加入時、等の説明はわかったのですが、年金生活者が障害者になったらどうなるのか記述が見つかりませんでした。

たとえばもらっている老齢国民年金を障害国民年金に切り替えられる(非課税になる)とか、老齢厚生年金も障害厚生年金に切り替えられるとか、教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
12,291
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2010/8/2917:37:06

障害年金(厚生及び基礎いづれも)は、老齢年金を受給するまでの
場つなぎの年金ですから、老齢年金を受給するまでに申請しなければ
なりません。
つまり、65歳までに障害年金の申請を行っていない場合は、障害年金の
受給資格がなくなります。

老齢年金から障害年金に切り替えることはできません。


65歳までに障害年金を受け取っている方は、65歳になった時に
障害年金を継続するか、老齢年金を受け取るか選ぶ事が可能です。

質問した人からのコメント

2010/9/2 23:48:57

降参 bakatare_kozouさんはじめ皆さん、
わかりやすく教えていただいてありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/8/2916:44:14

障害年金は65歳までに申請しなければなりません。年金を受給しているなら65歳を過ぎていますよね?申請ができません。年を取れば体が不自由になるのは皆同じです。そのために介護保険があります。

masamasahitiさん

2010/8/2915:53:57

年金のことは年金事務所でご相談ください。
今は年金の不祥事以降改革され非常に窓口対応は良いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。