ここから本文です

売掛金よりも多く入金されてしまいました。 このような事を専門用語でいうと、どう...

rs2********さん

2010/8/3123:11:56

売掛金よりも多く入金されてしまいました。 このような事を専門用語でいうと、どういう用語がふさわしいですか?

閲覧数:
47,248
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kom********さん

2010/9/100:21:44

用語だけで言えば「過入金」と呼ばれることが多いと思います。

尚、実務上このお金をその後どう扱うかについては2つの方法が考えられます。

一つは、入金した額をそのまま返す方法です。
この場合は「仮受金」等として一旦計上し、返済時にこれを消し込みます。
仕訳としては、
1.入金時に
現預金 xxxxx / 売掛金 xxxxx(本来の入金額)
---------- / 仮受金 xxx(超過額)
2.返済時に
仮受金 xxx / 現預金 xxx
となります。

もう一つの方法は、入金先が継続して取引を行っている相手先の場合、次の取引の前払いを受けたものとして処理する方法です。この方法はでは、超過分を「前受金」等として処理し、次の入金予定額をその分差し引くことで処理する方法です。
仕訳としては以下の通りになります。

1.入金時に
現預金 xxxxxx / 売掛金 xxxxxx(本来の入金額)
----------- / 前受金 xxx (超過額)
2.次の売上時に
売掛金 xxxxxx(超過額を除く) / 売 上 xxxxxx(超過額を含む)
前受金 xxx
とする方法です。
但し、この方法ではより簡便にするため前受金勘定を通さず初めから売掛金の入金として処理してしまう場合もあるようです。

最初の方法は、返金するのに手数料がかかりますが管理が簡単です。後の方法では、余分な手数料はかかりませんが、売掛金管理が多少面倒になります。何れにしても取引先に取り扱い方法を相談する必要はありますが。

質問した人からのコメント

2010/9/1 07:29:57

降参 懇切丁寧にお教え頂いて有難うございました。参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pur********さん

2010/9/100:04:44

過入金と言うことが多いです。勘定科目は預り金等として処理します。

ant********さん

2010/8/3123:56:24

過入金。

返すんでしょ。

hid********さん

2010/8/3123:15:50

たなぼた 又は 違算金

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる