ここから本文です

マゴイって黒く見えたり黒く見えなかったりするのは何故ですか?

りなちゃんさん

2010/9/721:25:33

マゴイって黒く見えたり黒く見えなかったりするのは何故ですか?

閲覧数:
188
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

あおりーさん

2010/9/721:40:31

琵琶湖や霞ヶ浦にすむ所謂「野鯉」は黒っぽいらしいです。放流されたものと野性のものの交雑が進んでいるので、黒っぽい個体や、金色が強い個体など様々な色の奴がいるのではないでしょうか。


質問には関係ありませんが、鯉の色に関する質問をちょうど私もさっきして解決したばかりなので、よろしければご覧下さい。

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hir********さん

2010/9/722:31:37

色の違いは

水温
水質
光(太陽)
鯉の体調
食べてる餌
によるかと思います。
他の魚でも同じかと思います。
同じ場所で釣った魚でも
微妙に色が違ったり、
全く違う場合もあります

マダイなんかは食べる餌の違いで
体色が変化しますよ。
海老たべてるときは
鮮やかな赤色
イワシ食べている時は
黒ずんでます

 さん

2010/9/721:41:14

野鯉・・・・
光のかげんで見え方は変わります。

2010/9/721:38:11

真鯉だけではなく錦鯉、他の魚もそうですが健康状態、水の状態によって体色が変化します。綺麗な水で体調がいいときほど体色は綺麗に鮮明な色を出します。逆になれば色は褪せたようになりくすんだ色合いになってきます。
鯉は川魚では一番強い魚です。かなり劣悪な環境でも生きます。何でも食べるので川の豚とも言われます。鯉の棲めない川は死んだも同じといわれるほどですね。逆に言うと鯉が泳いでるから綺麗な川と言うのはまったくの嘘なんです。
よく工場排水を綺麗にして川に戻す。と言うことを証明するために工場内の池は工場から出た排水を綺麗にしてあってその証拠に錦鯉が放たれていますが、前述のとおり汚い水でも生きてしまう魚なので一概に本当に綺麗なのか?疑問です。本当に綺麗な工場排水を出すなら水質変化に敏感な魚にするべきなんですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる