ここから本文です

着物について、教えて下さい。 訪問着と色留め袖って、どぉ違いますか? 結婚...

iim********さん

2010/9/1016:59:43

着物について、教えて下さい。
訪問着と色留め袖って、どぉ違いますか?

結婚したばっかりで、振り袖は着れないし・・・
今回、黒留め袖・喪服・①無地の短い袖の着物・②柄の入った短い袖の着物。
作ってもらいましたが・・・
①・②は、何と言う着物になりますか?


宜しくお願いします!

補足皆様、ありがとうございます。家紋が入ってたら・・入園式・入学式に来て行く事が出来ませんか?
後、家紋は一般的に嫁ぎ先の家紋?実家の家紋?
準備してくれたのは、自分の親で結納金なども、すべて私達の生活費にと・・・使ってません。

閲覧数:
729
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sio********さん

編集あり2010/9/1122:16:10

今の時代そこまで揃えて頂けるなんて、素晴らしいですね。
それだけあればご結婚後のほとんどのシーンをカバーできますよ。

①は色無地
②は多分付け下げか訪問着でしょう。

ご結婚されたら振袖より短い袖しか着られなくなります。
①は背中に紋が有りますか?有ればお友達の結婚式に着て行けますよ。紋が無くても、お子さんが生まれたら七五三や入園・入学式などにも着られますし、ご主人と食事に行ったり観劇に行ったり普段着として着られます。逆に紋が入ると式典用になってしまうので普段着としては着られません。

②も紋がある場合の①と同じように使えますが、柄があって華やかな分パーティー向きですね。お友達の披露宴に最適です。

色留袖と訪問着の違いは、袖に柄があるかないかです。袖に模様があれば訪問着です。
訪問着のユニークな特徴は、ギター(本当は琵琶)を弾く格好をしてどちらも前に向く方、つまり左袖は前、右袖は後ろに柄があります。
色留袖と黒留袖は名前の通り着る場面がかなりかぶるので、多分②は色留袖ではないでしょう。

着られる場面はご親族の考えによって多少異なりますので、式典の場合はご相談なさって下さいね。

補足を読みました。
紋があっても、「式」と名のつくものであればいいでしょう。
②も柄が左胸から下半身にかけて流れるような豪華な柄(訪問着)でなければ、着ても大丈夫ですよ。
豪華すぎると、パーティには向いていますが、お子さんが主役のはずの入学式にお母さんが目立ってはいけない、ということでNGと言われます。
家紋は、地域でしきたりが違うようですが、嫁ぎ先でも実家でもどちらでもいい場合が多いようです。お母様・義母様にお聞きになってみて下さい。
それだけの着物をご用意して下さった方は着物に詳しい方だと思われます。着物はお茶やお花と違って流派はありませんし、地域で違います。世間一般の決まりより身近で詳しい人がいればその方に合わせたほうが間違いが無いと思います。

質問した人からのコメント

2010/9/14 18:49:56

成功 すごく、勉強になりました☆
ありがとうございました。

「振り袖 結婚 着れない」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

n26********さん

2010/9/1320:49:24

訪問着だとしたら、洋服でいえばパーティー用のドレスか、かしこまったスーツ。お稽古ごとの新年会や、友達の披露宴など。色留袖は普通紋が入っていて、フォーマル用です。自分の子供の結婚式(黒留袖)でなければ、ごく近い親戚の結婚式までオーケー。へたしたら自分主役のお披露目の式などでも着られます。
①は多分色無地でしょう。これはいわゆる男性でいう背広です。男性はどこへ行くにもとりあえず背広を着ていけば間違いないでしょう。その感覚です。こんな重宝するものはありません。もちろん、子供の卒入園など、小物をそれなりにしていけば、全部いけると思います。

ree********さん

2010/9/1021:57:31

①色無地
②写真が無いとわかりません。

無地が色留袖と呼ばれることはありえません。

kim********さん

編集あり2010/9/1112:11:24

①は無地という事で、色無地だと思います。袖が短いという事ですが、49cmが一般的な長さです。
②は柄が入っているという事ですが、着物を広げた時、縫い目で柄が途切れていなければ(絵羽模様)訪問着や付け下げ、途切れていたら小紋だと思います。
訪問着と色留袖の違いは、色留袖は上半身は無地、一つ紋~五つ紋と家紋がついていて、裾に柄のある物、訪問着は上半身にも柄があります。
身内の結婚式には黒留袖か色留袖の正装か準礼装の装い、友人の結婚式や子供の行事の付き添いには訪問着、付け下げ、色無地に袋帯で略礼装の装いが一般的になります。
補足をお読みして
家紋が入っているのが無地の着物で一つ紋でしたら②と同格。上半身に柄がなく裾模様や絵羽模様で三つ紋でしたら、準礼装になり付き添いには格が高すぎてNGです。家紋の数と着物の種類によって着られる場面がかわります。
家紋をいれる場合、お姑さんがいらっしゃれば必ず尋ねて下さい。私の住む地域は嫁ぐ前に誂えた物は実家の紋、嫁いだら嫁ぎ先の紋ですが、嫁ぐ前には無紋にしておき、嫁ぎ先が決まったら嫁ぎ先の紋を入れる、実家、嫁ぎ先の紋のどちらも入れず、女性に代々受け継がれている紋(女紋)を入れる・・と家紋については色々あるので。紋は解き縫い及び紋入れ代金1万円位で後から入れる事も可能ですが、②柄入りの着物には入れなくてもよい、①は入れれば格は上がりますが、②があれば入れなくてもよいと思います。参考になれば幸いです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる