ここから本文です

相続税の節税対策どこに相談すればいいですか。 父親が亡くなり、節税対策をとっ...

mon********さん

2010/9/1400:00:50

相続税の節税対策どこに相談すればいいですか。
父親が亡くなり、節税対策をとってなかったため多額の相続税が出ました。
父は本家の長男で先祖代々から引き継いだ土地をたくさん所有しております。

現金は4000万円程度。
(区画整理事業のため、強制的に土地が収容され、3000万円のお金が一年前に入りました)
今は配偶者である母がいるので財産の半分は無税になりますが
母が万が一の時、相続が発生した場合、今よりもっと多額の相続税が
発生すると思います。
もともとかかりつけの税理士さんがいますが
発生した相続に関して計算したり節税を教えてはくれますが
今後どうしたらいいのかは教えてくれません。
2年半前にも祖母が亡くなり、税理士にお世話になりましたが
その時も今後の節税対策など教えてくれなかったため
父が亡くなった今、相続税で父と母が必死に貯めたお金が一気に
なくなってしまいました。
(3500万円以上)
父も母も中学校卒業で学歴もありませんし農業で一筋でした。
今後の節税対策を教えてくれる機関などを教えていただきたいです。
ちなみに不動産と現金合わせて今のところ5億円ほどあります。
5億と聞くとお金持ちのように思えますが、不動産のみが多いため、実際の生活は
かなり地味で20坪の家に6人家族で住み、
兄弟全員、バイト+奨学金で大学に行きました。
相続に関する節税対策を教えていただきたのですが
どこに相談すればいいのでしょうか。
節税対策としてアパート建設も検討してますが無知なためどう動いたらいいかわかりません。

閲覧数:
3,476
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chu********さん

2010/9/1413:01:54

税理士を変えるべきですね。
税理士にも得意分野があります。
商業が得意な人、相続問題に得意な人といろいろです。
中には会社として税理士+コンサルタントが居る会社など
があります。
このような会社は相続前から相続後までコンサルしてくれます。
但しそれなりの費用は掛かります。
例えば相続後の数%が取り分だったりとかいろいろです。

僕的な意見としては
相続税対策は有る程度なら自分で勉強すれば出来ますよ。
やり方はいろいろです。
やり方はいろいろと言うのも資産の状況で節税方法もいろいろ
有るからです。
節税もこれをやったから安心と言うものではありませんし。
資産の状況によっては何もやらないで相続税は物納で
済ますとか判断できますし。
一番肝心資産状況を把握し残す人、残される人共々
一緒に勉強し考えて判断し行動する事です。

「節税対策としてアパート建設も検討してますが無知なためどう動いたらいいかわかりません。」
この時点で巷に流れている相続税対策位しか頭にないと思います。
無知をここでさらすのではなく自分で勉強しましょう。

以上厳しいようですが自分で出来ることをまずやりましょう。

質問した人からのコメント

2010/9/20 07:58:36

感謝 うちの決まりで長男がほぼ90パーセントを相続するので
長男に任せたいと思います。
長男にみなさんのアドバイスを伝えたいと思います。
ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

toe********さん

編集あり2010/9/1400:22:48

税理士の中には、その種の業務のプロが結構います。
広告で探してみてもよいでしょう。
まあ、適度な借金によって土地の評価額を差し引き「中和」させるのが、基本的な手法です。

たとえば・・・
1億の土地を持つ人が・・
1億借金してアパートを立てる。
その評価が5000万円だと仮定すると。
合計の評価は1億引く借金一億足す5000万円で、全部の合計が5000万円になる・・・といった手法です。


節税対策としてアパート建設も検討してますが無知なためどう動いたらいいかわかりません
プレハブメーカーも、結構役に立つパンフレットをくれますので、何社かもらって勉強してみましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる