ここから本文です

ギターで「アルペジオ奏法」をするときに関する疑問なのですが・・・

tik********さん

2010/9/1715:18:56

ギターで「アルペジオ奏法」をするときに関する疑問なのですが・・・

.
ギターにおいて、
とあるコードのフォームでは、一番低い音がベース音でないものもいくつかあります。
こういったコードフォームで、ストローク奏法をするのは大して問題は無いと思っているのですが、
弦一本一本を分けて弾く、アルペジオ奏法をする場合は、ベース音が最も低い音で無いので、
幾分か弾いている曲の感じが変わってくると思うのですが、こういった状況においても、特に問題なく
普通にアルペジオで弾いていってもよいものなのでしょうか?
それとも
そのコードフォームにおいて、ベースになる音が、1,2,3弦にある場合でも、ベースになる弦を一番初めに
弾くべきなのでしょうか?
または、
同じコードでポジションやフォームが異なるものを探して対処すべきなのでしょうか?

これは、他のベースを鳴らす楽器と同時に演奏している状況ではなく、
あくまで、ギター単独で弾き語りなり、演奏している状況においてです。

分かりにくい文章で、恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

閲覧数:
700
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gal********さん

2010/9/1718:33:09

アルペジオでも最も低い音がベース音であるべきです。そうでなければベース音とは言えません。常にコードの根音がベース音です。根音以外の構成音がさらに低いところにあり、それをベース音とするならばそれはすでに別のコードです。たとえ別のコードになってしまったとしても違和感がないならいいですが、アルペジオの場合は響きが合わないことが多いです。別のポジションを試すか、無理ならばベース音を省略した方がいいと思います。音楽的には、コードの響きに合わないよけいな音を出してしまうくらいなら、弾かないで省略した方がいいのです。ギターは放っといたらよけいな音まで出てしまう楽器です。バンドでは他の楽器もあり、色んな音がたくさん音が出ていますから目立ちませんが、あなたのようにソロで弾き語りや演奏のときは特に注意が必要です。演奏力に差が出るのもそういった細かい点ではないでしょうか。
また、トライアドならコードの構成音は3つですから、ベース音が1、2弦というケースはありえないでしょう。それにベース音を一番最初に弾くとは限りません。ソロでの演奏ならベース音が無いパターンだってたくさんあります。そのあたりはこだわらない方がいいです。

質問した人からのコメント

2010/9/24 02:19:40

感謝 皆様、回答本当に有難う御座います。こんなに沢山頂けるとは・・・皆さんにBA受けて頂きたいですが、今回は此方の方にさせて頂きました。本当に参考になりました。有難う御座いました!!!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

key********さん

2010/9/1722:49:55

「アルペジオ」であれば一番最初にベース音を弾く必要はありません。
最初に弾くとしっくり来るかもしれませんが、わざわざ「かっちり」と演奏しなくても大丈夫です。それとその時の一番低い音がベース音だとこれまたしっくりきますが、そうでなくても大丈夫です。
一番低い音がベース音で、それを最初に鳴らしておくと分かりやすく聴きやすく安定していますが、教科書的な弾き方になってしまいますね。少し遊ばせても全く問題ないというか、そっちの方が面白いと思います。
なので「特に問題なく普通にアルペジオで弾いていってもよい」です。

req********さん

2010/9/1722:21:51

ギター1本の弾き語りでアルペジオを弾く時、ベース音を「コードの根音」としてだけ考えるのではなく、曲を通して聴いたときの「ベースライン」としての役割を考えたほうが曲の完成度が上がると思います。

わたしが曲をコピーして弾く時は、ベース音の前後の流れがつながってきれいに聴こえるように勝手にコードのルート音とは変えて弾く時もありますし、流れがおかしく聴こえないようにルート音通りに弾くときもあります。コードの押さえ方はそのベース音をもとにして押さえやすい形を探すこともあります。

「このコードだからこのベース音を弾く」ではなく「こう聴かせたいからこう弾く」というアプローチが大切かと。

イサッチさん

2010/9/1719:00:31

ベースと考える時にコードの他の音を一番低い音に持ってくることはかなりあります。(ベーシストはベースラインを滑らかに繋げる傾向があります)

つまりルートが必ずしもベースではなくてもいいんです。

ベースだけを弾いて違和感を感じなければ問題ないと思います。

hwr********さん

2010/9/1718:41:27

普通は1拍目にベース音としてルート音を弾くのが一般的だと思います。
なのでコードによって6,5,4弦を使い分けます。
レギュラーチューニングならE、F、F♯、G、G♯は6弦、A、A♯、B、C、C♯は5弦、Dは4弦です。
D♯(E♭)はコードフォームによりますが、B♭の形で6フレットセーハなら5弦がルート音(E♭)です。

イシュトさん

編集あり2010/9/1719:17:02

こんにちは。

人によって考え方違うかもしれませんが、
自分は「問題ない」という考え方です。

もっと、乱暴に言いますと、自分はギタリストとして分数コードは
知識としては知っていますが、実践的には「全く気にしない」です。

(ギター単独でも)
演奏した結果として、ルートが一番低くならないことも多々あります。
それを誰かが譜面に、コードに直せば、分数なんだろうなーって感覚です。
というか、そうしていかないと幅が全然広がらないです。
これは自分の実力不足かもしれませんが。

響きの感じが変わるのは事実なので、いろいろ試すのは良いですよね。
自分も良くやります。

では。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる