ここから本文です

ホーネットにフルカウル(ハーフカウル)をつけたいとき(CBR600かVTR1000の) 絶対交...

fre********さん

2010/9/2412:08:14

ホーネットにフルカウル(ハーフカウル)をつけたいとき(CBR600かVTR1000の)
絶対交換、追加しなければいけないとこはどこですか?


実際にカスタムの経験あるかたの回答お願いします

閲覧数:
1,889
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ton********さん

2010/9/2412:19:33

カウルステーを付けるためにフレームにカウルステーステーを溶接する必要があります。
あとセパハンへの変更、メーターもカウル側に移設する必要があります。
ヘッドライトやウインカーはステーごと取り外しです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mur********さん

2010/9/2418:54:26

ハンドル絶対交換、それに伴うワイヤーとホースもおそらく交換、ステーは自作。
ハンドル部分はパーツの付け替えで済みますが、ステーは製作必須、ただしフレームに溶接なんていう事は無いです。

zrx********さん

2010/9/2412:21:35

ホーネットにフルカウルって珍しいですね。それようのライト、ウインカー、ミラーは当たり前として。
ホーネットのハンドル交換とハンドルと一緒にカウルが動かないようにフレームからアッパーステイなどを出さないといけないと思います。
ちょっとした溶接や穴あけなどすれば難しくないと思いますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる