オーディオユニオンという店でアニソンをピュアオーディオ機器で聞くイベントがあるそうですが、アニソンなどのマスタリングが糞なCDをいいオーディオ機器で聞いて意味があるのでしょうか? しかも恥ずかしいし。

オーディオユニオンという店でアニソンをピュアオーディオ機器で聞くイベントがあるそうですが、アニソンなどのマスタリングが糞なCDをいいオーディオ機器で聞いて意味があるのでしょうか? しかも恥ずかしいし。 http://blog-anison.audiounion.jp/Date/201009/1.html#entry184

オーディオ1,209閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

アニソンのジャンル等は本当丸っきり解らないような者なんですが、試聴予定CDの中では起動戦士ガンダムという名前だけ知ってます、他はサッパリわかりません。 昔と違って最近のアニソンというのはJ-POP並みになっているようです、まずそういった先述のような有名な作品に使われる楽曲はそのようです。超有名アニソン歌手が居たりとか、また楽曲自体がアニメ的なものをうかがわせるような感じのない普通のポップス、ロック調の楽曲だったりするようです。とは言ってもJPOP並みなんですが・・JPOPクラスの盤を使って試聴会を行うような感じだと思います。 また、アレンジの楽器等も実際に色々使ってたりとか、本格的にやってたりするようです。JPOPと同等クラス。

その他の回答(4件)

2

あえて釣られてみます。 あなたや約一名の回答者のように、 ステレオタイプな価値観でジャンルの押し付けや全否定をするから オーディオ趣味人の若手~中堅層が育たないのです。 メーカーや販社は売ってナンボの世界。 スタインウェイのピアノで笑点のテーマを弾くのも、 MarkLevinsonのSACDプレーヤーでKOTOKOを聴くのも その人が楽しむスタイルの一つに過ぎず、 第三者からとやかく言われる筋合いはありません。 どんなに名演奏、高品位マスタリングであっても 好きなジャンルでなければ大きなストレスになります。 あなたがアニソンを嫌うようにねw

2人がナイス!しています

0

自分も昔アニメにはまりましたね(笑) 色んなオーディオのレビューみてるとアニメが好きな方も多いですよ まぁピュアオーディオでアニメを聞こうが、演歌を聞こうが、クラシックを聞こうが、何でもいいんじゃないですか? クラシックだってダメダメなマスタリングのものもありますよ。 そのイベントは初めて知ったけど、使われる曲はサウンドトラックとかみたいだね。 Zガンダム×三枝さんのは交響組曲Zガンダムかな。自分も持ってるけど、オーケストラ物でけっこうカッコイイ曲だし、マスタリングも普通だよ。

1

こんにちは。 え~、そうなんですか~?昔と違って今は結構くだけてるんですね~。 賛否両論あるとは思いますが、私個人的にはアリかな‐と思いますよ。 決めつけ訳ではありませんが、この世界は結構頭の固いようなイメージで、何を聴くかでバカにされたような目で見られる場合もありますので。 そういったジャンルを聴かず(知らず)に鼻で笑うより、一度体験するのも手かと。

1人がナイス!しています

0

アニソンって、アニメソングのことかえ。 まあ、誰がナニ聴こうと自由なんだから、周囲があれこれ批判するのもお門違いな話だろうが、敢えて個人的な感想を書かせてもらえば、質問者さまと全く同感。 マスタリングが糞云々は良く知らんので何とも言えんが、そもそもアニメソングなんてものを立派なオーディオで聴くというのが、まさに価値観のギャップだわな。 そんなもん聴くのに、何十万もかけるなよ、と正直思う。 というか、引くな。 気色悪いぞ。 ヒトの趣味を貶すのは良くないことではあるが、ああいうのって、いい齢したオッサンがニヤニヤしながら独りで聴いてるんじゃないの? 想像しただけで鳥肌が立つな。 アニメソングなんかで音質にこだわる、とかいい音で聴きたい、とか、気持ち悪くてかなわん。 などと書くと、アニメオタクは怖いからな、逆恨みされるかも知れんが、これは正直な感想だね。 さんざん貶しながら、今更かもしれんが、ワシに人様の趣味を貶す資格はもとより無い。 不愉快に思う人も多いだろうが、そういう人は適当に読み飛ばしてちょうだいよ。 以上。