【語源】青天の「霹靂」って【雷】から?なんで?

【語源】青天の「霹靂」って【雷】から?なんで? 「霹靂(へきれき)」の語源は【雷カミナリ】って聞きました。 本当なんでしょうか。何で【雷】なんですか?

日本語1,402閲覧

ベストアンサー

0

おっしゃるとおり「青天」はよく晴れた青い空、「霹靂」は雷が鳴ることです。 よく晴れて暑い日ほど積乱雲が発達し、突然雷が鳴ったりするものです。 暑いことで知られる群馬県では実際に雨の気配もまったくなく何の前触れもなく突然青空から落雷することがよくあります。 このような突然起きた大事件や、大きな衝撃を表す言葉です。 もともとは中国の詩にある「青天、霹靂を飛ばす」という一節からですが、その詩人が病気で床に伏していたにもかかわらず、突然起き上がって筆を走らせたといわれ、はじめは筆の勢いを表す言葉だったともいわれています。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

突然起きた大事件や大きな衝撃を表す言葉。・・大変よく解りました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/9/27 22:02

その他の回答(1件)