ここから本文です

ワンセグってよく意味がわかりませんが、テレビとは違うんですよね?

tor********さん

2010/9/2521:58:07

ワンセグってよく意味がわかりませんが、テレビとは違うんですよね?

家のカーナビは別に購入した後付けで、(車にアンテナを付けてあります)

地デジ対応ではないのですが、すごくちらついてばかりいてほとんど見えないことのほうが多いです。

しかし、携帯のワンセグったら、ちらつくこともなくきれいに映っている。これってどうゆうわけ?

それから、携帯のワンセグってお金取られてるの?

閲覧数:
40,470
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yon********さん

編集あり2010/9/2523:01:09

「ワンセグ」は「1セグメント」の略。

セグメントというのは"分割する"という意味で、地デジというのはTV放送に利用できるラインを13本に分割していて13セグメントあり、その1本という意味です。

地デジの放送は、電波を13車線に分けた一方通行の高速道路と考えてください。
現在のアナログ放送並みの画質では、このうちの3車線を使用します。ですので、深夜などテスト放送で041/042/043と同じ放送を3チャンネル(x4の12本)になっていることがあります。

ハイビジョン画質では、送らなければいけないデータ量が多いために12車線をフルに使用します。(これがフルセグと呼ばれます)

ここで1車線が余っていますので、これを使用して簡易放送を行っています。これが1本のセグメントを使用しており「ワンセグ」です。
このためワンセグでは画質は悪いのですが、ケータイ端末など4インチとか5インチなど画面が小さい受信機向けですので問題はありません。

将来的には、ワンセグ独自の番組を構成する予定とのことです。
例えば、野球中継をしていて延長で21時を過ぎた時に、本放送はドラマなど通常番組に移り、ワンセグでは野球中継を継続するなどの使い方があります。

ワンセグを含めた地デジ放送全般は、従来のアナログ放送の延長にありますので無料で視聴できます。デジタル化をすることによって、新しいテレビの使い方が生まれます。

デジタルの特徴として放送枠を拡大できることに加えて、綺麗に映る理由は…
アナログは一度データが失われるとそのままで復元が出来ないのですが、デジタルはデータがある(1)かデータが無い(0)という情報さえ判れば失われても復元が可能なのです。これがチラつきが少ないことやゴーストが出ないなどメリットとなります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ワンセグとは何か」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

son********さん

2010/9/2522:15:18

簡単に言えば
10冊の分厚い辞典が本棚の横一列に並んであるとします。
その10冊の中で、テレビ電波を流したり、多くの情報を流しています。
その中で、隅っこの1冊が携帯端末向けのワンセグです。


なぜ、アナログから地デジに変えたのか・・・
それにもいくつかの理由があり、アナログより地デジの方が電波の余裕?ができ、より多くの情報を伝えることにより、災害などの防止にもなります。



なので、極端にいえば、地上デジタル放送のオマケみたいなものです。

そして、カーナビと携帯電話でなぜちらつきがでるのか・・・

それは、端末を作るメーカーの技術の問題になります。

ワンセグが搭載されている携帯電話を作るメーカーのほとんどが地デジ向け液晶テレビのブランドを持つところが多く
SHARPのケータイなら、液晶テレビの「AQUOS」
Panasonicのケータイなら、「VIERA」
SONYのケータイなら、「ブラビア」


色々種類はありますが

有名なメーカーのワンセグは割と綺麗に映ります。

しかし、地デジ向けの液晶テレビのブランドを持たないメーカーの物はブランドを持つメーカーのより劣ります。



まぁ~色々機種の個性や環境にちょって多少の違いは出ます。


そして、携帯電話のワンセグは基本無料です。
見るだけならお金はかかりません。

jod********さん

2010/9/2522:16:06

ワンセグというのは、デジタルテレビの受信方式のひとつです。

多分ちらつくテレビというのは、アナログテレビのことだと思います。アナログテレビは来年の7月にサービスを終了し、デジタルテレビに移行します。移行後はアナログテレビは全く見られなくなります。そのデジタルテレビの中にはフルセグ(12セグともいいます)とワンセグがあります。ワンセグはフルセグと比べると、その電波の一部を使って低解像度の映像を簡易的に表示させているだけですので、携帯電話の3インチくらいの画面ではなんとか見ることができますが、車載用テレビのサイズになると画質が荒れてしまってあまりおすすめではありません。

車載テレビは、車が移動する中で電波を受信しなければならないので、非常に過酷な状況で見ていることになります。これはアナログもデジタルも同じです。アナログは受信状態が悪くなると、徐々にちらついてきて見えなくなっていきますが、デジタルの場合はその直前まで何の変化もなく、あるとき突然何も写らなくなります。携帯電話のワンセグは、安定した場所に置いて見るので乱れることはないですが、車の中で移動中に見てみてください。あるときパッと映らなくなることが多く発生するでしょう。

携帯電話などのワンセグはお金は取られません。支払っていないですよな?

xxx********さん

2010/9/2522:42:52

地デジは1チャンネルを13セグメントに分けてます

家庭などの地デジは12セグメントで映像以外に天気予報等のデータも送信してます
その代わり電波が弱い場所では受信し難いです

1セグは1セグメントだけの受信ですので電波の弱い場所でも「比較的」受信し易いです
ただし、携帯程度の画面だとOKですが、ナビ画面のような7インチ程度になるとモザイク状に
なり易く見難い場合が多々あります。更に車は移動してますので尚更です

1セグは単純に言えば12セグ(フルセグ)の1/12ですので音質、画質、画面の動きが悪いのは当然です
小さい画面だから気に「なり難い」のです

またカーナビのアンテナ自体も2×2(2チューナ×2アンテナ)や4×4(4チューナ×4アンテナ)などあり、受信感度が変わります
アーシングで画質が向上する場合もあります 当方アーシングした途端に画質向上してアナログより良くなった感があります
やってみるのも一計かと・・

携帯ワンセグは課金されてませんが、電池容量は取られてますw

sup********さん

2010/9/2522:49:46

kybb8677さんが書いてるようにデジタル放送の1つの枠(局)の中は13個のセグメントと呼ばれる信号を同時に送っていて、地デジはフルスペック(フルHD&5.1chサラウンド)の場合12セグメント使います 残り1セグメントはいわゆる「ワンセグ」に割り当てています
厳密に言えば地デジとワンセグは同じ放送でありながら「別なソース」です(もちろんアナログ放送とも別ソース)
利点はデジタル放送なので受信状態がそこそこ悪くても信号補間処理で観られるレベルまで復元できることと地デジに比べ情報量が少なくて済むので前述の処理が簡単に実現でき地デジよりも安価・高速処理ができることです
ただ、情報量が少ないことより画素数が少なく大画面で映すと画面が粗くなるのと1秒あたりのコマ数がアナログ・地デジの半分なのでチラツキが多く感じられます(これも補間処理である程度は解決できる お使いの携帯の補間処理はレベル高いのかも)
今のとこ、移動受信媒体での視聴は無料です

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる