ここから本文です

火垂るの墓の本当の舞台は福井ですか? 妹さん、作者自信が殺していますよね?

ddd********さん

2010/9/2619:54:19

火垂るの墓の本当の舞台は福井ですか?

妹さん、作者自信が殺していますよね?

閲覧数:
2,852
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ake********さん

2010/9/2619:58:45

作者野坂は、まだ生活に余裕があった時期に病気で亡くなった上の妹には兄としてそれなりの愛情を注いでいたものの、家や家族を失い、自分が面倒を見なくてはならなくなった下の妹のことはどちらかといえば疎ましく感じていたと認めており、泣き止ませるために頭を叩いて脳震盪を起こさせたこともあったという。西宮から疎開先の福井に移り、さらに食糧事情が厳しくなってからはろくに食べ物も与えず、その結果として、やせ衰えて骨と皮だけになった妹は誰にも看取られることなく餓死している。

とあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yjw********さん

2010/9/2718:49:10

福井県民です。

野坂昭如さんの、火垂るの墓は有名ですね、私も好きな小説なんですが残念な面もあります。それは、福井県が舞台だからです。
以前、大分昔ですが野坂さんが元気だったころに、徹子の部屋でこの小説のことを詳しく話されていたことを覚えています。実家から、遠縁をたどって福井県へ疎開したと言っていました。
福井へ疎開するために乗車した電車がトンネル内で停車した、なんでかと思ったら福井の街がB29によって爆撃をうけていたためだった、(うろ覚えですが)印象に残っています。

もっと詳しく言いますと福井での疎開先、舞台は、福井県坂井市春江町だったと述べています。今でこそ大分発展してきましたが、昔はあたり一面野原と田んぼばっかりでしたね、春江というところは・・・・・

ですから、福井県民の自分としては好きな小説なんですが、複雑な心境になります・・・・・

x8g********さん

2010/9/2619:56:17

兵庫県 西宮市の苦楽園だったと思います。違ったらごめんなさい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる