ここから本文です

行司刺し違え 相撲を見ているとたまに行司刺し違えが起こる事が有りますが、行司刺...

sho********さん

2010/9/2715:35:54

行司刺し違え 相撲を見ているとたまに行司刺し違えが起こる事が有りますが、行司刺し違えになった行司は何か罰則は有りますか?例えば出場停止とか

閲覧数:
14,203
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yos********さん

2010/9/2720:54:05

最近は余り厳格ではありませんが「幕下格行司および十両格行司は年9回以上、幕内格行司および三役格行司は年6回以上差し違えをすると一枚降格の処分となる」という降格規定があり、一場所で3回以上差し違えをした場合は、無条件で一枚降格処分となることが原則となってます。最高格である立行司は、短刀を差している。帯刀を許され拝領した短刀をさし軍配を差し違えてしまった場合には切腹するという決意を示したものという説があり、現在も差し違いを犯してしまった立行司は進退伺いを出すことが慣例となっています。本場所、巡業ごとに、審判部長、審判部副部長、巡業部長、指導普及部長、副理事(かつての監事)によって行われる行司の成績考課は土俵上の態度、裁きの良否、かけ声・声音、指導能力などが加味されるので必ずしも年功序列ではなく成績優秀であれば先輩の行司を飛び越して昇進することもあります。成績考課表は理事会に提出されます。行司の階級の昇降は原則年1回で、9月場所後に開催される番付編成会議で審議した後に理事会において決定し、翌年1月より適用される。行司の定員は規定により45名以内、十両格以上の定員は22名以内と定められていますが特別な失態がない限りワンランクずつ昇格することが慣例となっています。立行司を除いて、それぞれの格の行司を何名にするかは特に規定されていません。立行司に関しては成績考課から除外され、自己の責任においてその進退が委ねられています。つまり立行司以外は刺し違えばかりしてると降格処分の対象になるということです。出場停止にはなりません。立行司に関しては差し違いをした責任を取って引退すると木村庄之助か式守伊之助が決意すれば引退することになります。木村庄之助や式守伊之助が自分で決めることになってます。降格処分の対象外ですので。

質問した人からのコメント

2010/10/3 20:41:41

たくさん解答ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kan********さん

2010/9/2716:35:33

刺し違いの場合は極めて儀礼的に「進退伺い」を出すと聞いた事があります。普通はそれが受理される事はないのですが、以前に、自分の判定に自信があって、強硬に検査役に逆らった行司がいました。その人は確か、出場停止になったような記憶があります。昔の事なので、記憶はあいまいです。

fbm********さん

2010/9/2716:33:24

罰則はありませんが、黒星になります。
いくつかは分かりませんが、その黒星が規定の数を超えると、次の年は陥落します。
行司の位は、1年に1回変わるので、その時にのみ陥落や昇進をします。

ado********さん

2010/9/2716:19:25

直接に処分などはありません。
しかし行司は完全な年功序列でもないので刺し違えが多いと昇進にひびく場合があります。

ken********さん

2010/9/2715:40:45

出場停止などはありません。
しかし横綱の相撲を裁く立行司の腰には短刀があります。それは、さし違いのときに切腹するという覚悟でつけているものです。
もちろん、それで切腹した人は誰もいませんが・・

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる