ここから本文です

91年式TZR250Rスタンダードに乗っています。 約一週間ぶりにエンジンを...

f13********さん

2010/10/710:55:57

91年式TZR250Rスタンダードに乗っています。
約一週間ぶりにエンジンをかけようとした所、エンジンがかからず、押しがけを試みた所、右のチャンバーから、 大量のガソリンを吐き出しました。何回か押しがけをし、やっとエンジンがかかりました。しばらくアクセルを煽らないとエンジンがとまってしまいます。ちなみに、燃料を満タンにし、まだ50㌔程しか走行していないのに、ガソリンタンクが空に近い状態になっています。
原因はなんでしょうか?やはりオーバーホールが必要でしょうか?
また、費用はどの程度でしょうか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
280
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

doz********さん

2010/10/711:06:42

チャンバーからガソリンがもれてきているということは、

ガソリンタンクの負圧コックの不良
キャブのフロート調整不良やフロートバルブの不良でオーバーフローしている。
オーバーフロードレンの詰まり。

など複合したいくつかの不具合が重なると、エンジン内部にガソリンが流れてゆきます
特に、右側のシリンダは、下向きに寝ていてキャブはその上についていますので、流れ続けることになります。

タンクのコック修理、キャブオーバーホールおよび調整
をすれば、とりあえず正常になるかと思いますが、念のためエンジンオーバーホールまでした方がよいとは思います。
あなたがどれだけ金をかけられるかで判断してください。

コック修理とキャブオーバーホールだけだと数万程度ですむかとおもいます。


もし、1週間前に納車され、あなた自身はあまり乗っていないのであれば、購入したバイク屋に修理を頼んだ方がよいかとおもいます。
購入条件次第ではありますが、初期動作不良を補償してくれる契約で購入したのであれば、無償修理してくれるかと思います。
もちろん、そういった条件なしに購入したのであれば、有償となります。


たぶん、あなたが購入する前は、長期放置状態だったのではないかと思われます。

質問した人からのコメント

2010/10/11 23:12:44

詳しく教えて頂き、ありがとうございます。大変参考になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる