ここから本文です

ベストアンサー以外の回答

16〜25件/441件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2010/10/1116:28:40

本文ではなく、題名に内容を入れ、文字数が足らず、また次のメールの題名に続きの内容を入れてきた。その後すぐに電話がかかってきて、メールって全然文字はいらないから大変!若い子がいっつもメール打ってるのは字数が少ないからなんだねぇ。電話すりゃ早いのにねぇ。と言っていた。

kre********さん

2010/10/1118:50:02

母親から
『母 チャリ 鍵 ない どこ』


『玄関にあるよー』

母親
『もう みた 絶対 ない どこ』


『あぁー引き出しの1番上や!』

母親
『あった あ り が と う』


癖で一マスあけてたので
ありがとうが怖かった((゚Д゚ll))

小向 翼さん

2010/10/1400:07:39

父の検査結果を間違って僕に送ったことがありましてwwww

kaz********さん

2010/10/1400:09:53

父が笑顔の絵文字と勘違いしてビキニの絵文字を使っていました。

なんでなのか聞いてみたら、笑顔じゃないの?と言われてくすりと笑ってしまいました。

tam********さん

2010/10/1400:11:14

ただ平仮名で

ははかえる

とだけメールが届きました。
電報かと思いました^^;

yum********さん

2010/10/1400:21:30

うちの両親はたまに「テスト」とだけ入れて送ってきます。
お互い家にいるのに、何のテストをしているのでしょう・・・・

あとは、絵文字の使い方を覚えた為かよく絵文字で言葉を略して、ほぼ絵文字で送られてきたりします。。

親にしてみればこれでも頑張っているのでしょうね(笑)
みなさんの読んでて笑えます(^O^)

編集あり2010/10/1400:33:18

母(56)から来たメールの実話です。
ある時期まで、伸ばし棒(ー)の出し方が分からず、伸ばし棒の部分をカタカナに当てはめていた(ex.ホームラン→ホウムラン)。
その後母なりに伸ばし棒を探してやっとの思いで見つけたのだろうが、棒は棒でも伸ばし棒じゃなくてアンダーバー(スペース)だった(ex.ホームラン→ホ_ムラン)。
そんな母だから、メールの絵文字なんて全くと言っていいほど使えない。
が、そんな中ある日母親から「月末だけど、あんたお金足りてる?大丈夫?」とメールが。
文末を見ると、「羽が生えて飛んでいく札束」の絵文字が付いていた。
その時小遣いを使い過ぎていて金欠気味だった私はびっくりしました。
後で母に聞いたら「お金の絵文字探してたら見つけたから使ってみた」とのこと。
母よ…驚かせないでくれ。

tai********さん

2010/10/1400:47:13

携帯には慣れているけど、メールはめったにしないお父さんに顔文字付きでメールを送ったら、
「最後のがわからない・・・(困り顔の絵文字)」が(笑)
いくらなんでも顔文字に意味はないよww

hat********さん

2010/10/1400:49:42

まだ携帯を持ったばかりの父からのメール。

『こうらかってきて』

カタカナに変換することも、のばし棒を入れることもできなかったみたいで
一瞬私の頭に浮かんだのは亀。

5秒後にようやくコーラと頭の中で変換され、無事ペプシを買って帰りました。

今では画像を添付することもできるようになりましたが、未だに父から送られてくるメールは片言です。

anm********さん

2010/10/1400:49:48

帰宅途中で買い物していて、ヨーグルトが必要かを聞きたくて
母にメールしたら、こんな返信が…

「1つくらい買ってもいいんざゃない」



我が子が熱を出した時に母に報告のメールをしたら…

「夏風邪だわ。何と有るの?今けっこう風邪引いてる人多い」

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる