日商一級について。 毎度お世話になっています(・ω・) 工業簿記について質問です。 一通り教科書は終わり本試験レベルの問題を解くようになりました。。

日商一級について。 毎度お世話になっています(・ω・) 工業簿記について質問です。 一通り教科書は終わり本試験レベルの問題を解くようになりました。。 しかしまったく歯がたたなくなってしまっています(ToT) 基礎の問題は解けるのですが、捻られるとどうしても応用がききません。 考えた結果。イメージ力が足りないのではないかと思っています。 例えば問題を解く時に流れを追って処理をするというよりも部分ごとを機械的に解いてる感覚です。また文章を読んだときに問題自体を完全に理解できていないと感じました。。 これは問題の演習量が足りないからなのでしょうか、それとも本質を理解できていないからなのでしょうか?または別の理由でしょうか? これからどのように合格レベルまでもっていけばいいのか毎日問題をときながら葛藤を繰り返してます。。 同じ境遇の人や。合格者様のアドバイスお待ちしています。 よろしくお願いします。

簿記100閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

とにかく工業簿記は全体の流れを意識しましょう。 とくに、部門別原価計算や標準原価計算の問題は、流れを意識していないと歯が立ちません。 今やっている計算は何を求めていて、それをどうしようとしているのか…ということを特に! あと、原価計算で意思決定が出たときは、多少時間がかかっても丁寧に解くようにしましょう。 一つのミスで足切りに引っかかることもあるので、注意です! そうすれば、工業簿記/原価計算は分かればすごく簡単です。満点も狙えます!(満点でしたw)

ThanksImg質問者からのお礼コメント

御二人とも解答ありがとうございます(・ω・)ノ 本試験までやるだけやってみます。 また質問すると思うので、どうぞよろしくお願いします。

お礼日時:2010/10/13 21:49

その他の回答(1件)

0

私の場合、工・原は下書きを丁寧に書く事を意識してました。 本題に入りますが、まず、すぐに解答を見ないで下さい。工・原の答え合わせは曖昧にしない方が良いと思います。大体理解したからいいや~という考えが不合格への第一歩だと思います。 特に意思決定の問題は解けないからといって、すぐに解答を見たら考える力や読解力が養われないので何時間でも考えたほうが良いと思います。結果、次は確実に解けます。 工業は、解答の解説をじっくり読んで、問題と解説を見ながら解説の下書きを真似てみるのも良いと思います。←私はこれで克服しました。 頑張って下さいね!! 合格者より