ここから本文です

一夫多妻制は西アジアなどでありますが、一妻多夫制を採用している地域はどこかの...

yma********さん

2010/10/1219:50:55

一夫多妻制は西アジアなどでありますが、一妻多夫制を採用している地域はどこかの国でありますか?

又そのメリットは何でしょうか?

補足逆に一夫多妻制のメリットは何を感じますか?

閲覧数:
643
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mis********さん

編集あり2010/10/1711:16:48

補足への回答:イスラムの教義では戦争で激増した未亡人とその家族の面倒をみるという福祉的観点が始まりのようですが、商業を生業とする人々の(海上交易や隊商キャラバンなど)生活形態に合っているという側面もあるようですね(半年毎の移動で各地に奥さんが居るなど)。
夫の愛情を独占しなくては気が済まないという女性なら別ですが、旦那の面倒を見る負担が軽減されて気楽、という奥様も多いのかもしれません(笑)

そもそも一夫一婦制でなければならない理由は、課税その他行政システムの運営を複雑にしないためという理由が大きいでしょうから、どんな形で夫婦、家族であろうと環境に適応していればそれもアリなのかなと個人的には思います。
☆☆☆
西ネパール、ジュムラ地方のチベット系部族にそのような習慣があります。
私が知っているケースでは3人の夫に妻1人、という夫婦でした。
夫は兄弟であることが基本条件で、そこに妻が嫁いで来ます。痩せた土地を耕しながらキャラバンで生計を立てているので、妻と過ごすのは大抵1人の夫です。争いを避ける意味もあり、残りの2人は行商に出るのです。なので、妊娠しても妻は誰の子供かちゃんと分かってましたよ。
厳しい自然環境にあって財産分与を嫌うため、このような形態をとるようですね。

質問した人からのコメント

2010/10/19 18:01:43

成功 他の解答者の方もありがとう。参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vil********さん

2010/10/1300:56:08

つい先日、テレビでやってましたよ。

紹介されていたのは中国の山奥で、二人のダンナは実の兄弟とのことでした。
公では重婚が認められないので、ここのケースでは兄夫婦と弟が同居していると
届け出ているそうです。

この地方では牧畜で生計を立てているそうで、結婚して家から独立すると財産を
分けなければならず、そうすると貧乏になってしまうからというのが理由でした。

aru********さん

2010/10/1300:17:10

ないんじゃなかろうか?
基本的に女性は何人の男性と交わっても一度に産める子供の数に限りがある。無駄が増える。
一夫多妻制の原因の一つとして、男が戦争に行って数が減るというものがある(イスラム世界なんかが元々そう)。そういう面からも、一妻多夫制にはメリットが無い。
インドの大叙事詩「マハーバーラタ」ではパーンドゥ五王子は一人の女性ドラウパディーを共有の妻としているが、そのことについては叙事詩中でも非難を受ける場面が数多く見られる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる