ここから本文です

抵抗とコンデンサによるオフディレイ回路 RCによるオフディレイ回路を組みたいと...

c29********さん

2010/10/2122:20:51

抵抗とコンデンサによるオフディレイ回路
RCによるオフディレイ回路を組みたいと思いますが、R、Cの値はどの程度が適切なのでしょうか。

時定数はRCの積ですので、同じ時定数でも無限の組み合わせがありそうです。
使いたい回路は、「車のバックカメラのON/OFF切替」で、シフトレバーを短時間バックから外してもカメラはONのままとしたいです。
条件
・動力でなく信号回路
・動力線(バックランプ回路)から信号線を分岐するため、電源容量は十分(と思われる)。
・電源14[V]とし、2秒程度11[V]以上を確保したい。

補足カメラ取り付けが今回初めてなので、タイマの時間を調整できるようにしたいのです。
リレーだと、固定値になってしまうので。

閲覧数:
1,051
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

raz********さん

2010/10/2122:47:05

瞬時動作限時復帰のタイマリレーじゃダメなんですかね

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる