ここから本文です

ウキペディアのクラウンを見てください。

kpg********さん

2010/10/2322:25:12

ウキペディアのクラウンを見てください。

10代目の15系クラウンなのですが、ボディータイプが「4ドアハードトップ」と「4ドアセダン」がありますが、何が違うんですか?


違いといえば、ドアミラーかフェンダーミラーの違いしかわかりません


解る方ご教授ください。

閲覧数:
376
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hig********さん

2010/10/2323:36:18

外装の共通部品は,エンブレムとフェンダーマーカー,ドアハンドルとドア(フェンダー)ミラーくらいで,ほぼ別の車です。
バンパーはおろか,ガラスやホイールさえも互換性はありません。
ハードトップのフェンダーミラーもあるし,セダンのドアミラーもあるので,ミラーの違いは識別点になりません。
最も大きな違いは「セダンは5ナンバーサイズ,ハードトップは3ナンバーサイズ」ということです。
セダンは大型バンパーとモールだけで3ナンバーサイズにしているので,2000ccには5ナンバーモデルが存在しますが,ハードトップはボディ自体が3ナンバーサイズなので,2000ccでも3ナンバーしかありません。
一方,内装は大体共通です。天井やピラー内張り,ドア内張りは違いますが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tkn********さん

2010/10/2612:22:14

メーカーがハードトップと名付けた物がハードトップ、という程度の定義ですが、一般的にセダンはフォーマルな形で後席に客人や社長を乗せるデザインで、ハードトップはスタイリッシュな形で自分が運転するデザインです。

伝統的な日本のセダンは、後窓を四角と三角の部分に仕切り、ヘッドライトやグリル、テールランプが大きく、縦(厚み)が比較的大きい。基本的に4ドアで、フロントとリアのガラスが立ち気味です。フェンダーミラーもセダンのセオリーです。

逆にハードトップは、後窓は一枚ガラスで、ヘッドライト、グリル、テールランプは横長で薄くデザインしてあります。ドアミラーが似合う車形で、昔は2ドアハードトップも沢山ありました。

クラウンの場合は10代目150系までハードトップのドアには窓枠がなかったですが、11代目170系からはクラウンセダンではないロイヤルシリーズにも窓枠がつきました。

ちなみに昔のマークⅡ等にもセダンとハードトップがあり、上記のようなデザインの違いがありました。

yos********さん

2010/10/2322:32:11

現在の車種の区別は、ハードトップ=ドアの窓枠がない
セダン=ドアの窓枠がある

ミラーの違いは関係ありません。

bsa********さん

2010/10/2322:30:47

窓を開けて、ドアを開けた時に
ドアの枠がドアごと開くのがセダン、枠が無くなり下のドアだけになるのがハードトップです。

後ろのドアの窓を見てみましょう。
セダンは柱と、後ろの三角の窓に分かれています。
これは前の四角い窓が上下し、三角部分は動かないです。

fda********さん

2010/10/2322:29:46

ハードトップはドアに窓枠が付いてなくてセダンは窓枠がある
どうでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる