ここから本文です

行政手続法の『審査基準』について教えてください。 ①審査基準は行政規則であり、...

sun********さん

2010/10/2413:59:03

行政手続法の『審査基準』について教えてください。
①審査基準は行政規則であり、法規命令ではない。
②審査基準は、行政手続法2条8号ロにある「命令等」に含まれる。
①と②の違いがわかりません。詳しい方よろしくお願いします。

閲覧数:
2,714
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mid********さん

編集あり2010/10/2811:43:45

① 行政立法は、外部効果を持つ「法規命令」と内部効果しか持たない「行政規則」の二つに分類されます。
行政手続法2条8号ロは審査基準の定義=
申請により求められた許認可等をするかどうかをその法令の定めに従って判断するために必要とされる基準 です。
行政機関内部の判断基準であるから、分類上、行政規則に当たると考えます。

審査基準を定めているのは「行政庁」です。(5条より)

参考までに、某問題集には「審査基準や処分基準は実際に処分をする処分庁が作成するものに限定されていません」 と、出ています。平成17年より前は処分庁に限定されていたのだそうです。

② は、先の回答者のおっしゃるとおり、
審査基準やら、処分基準やら、行政指導指針をまとめて「命令等」ってまとめているのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

moj********さん

2010/10/2517:21:54

審査基準は、法規命令でない、ってことは説明不要でしょうか?
一応、そこは理解いただいているという前提で話しますと(違うなら、補足にてその旨ご記載下さい)、

行政手続法2条8号ロは、

「命令・規則・審査基準・処理基準・行政指導指針」を、めんどくさいから「命令等」でまとめているだけです。

つまり、命令等の「等(など、とか、etc.の意味)」の部分に入ってますよ、って意味です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる