ここから本文です

戌の日にコタツを出すと火事にならないって聞いたことがあるんですが・・・。 水...

rin********さん

2010/10/2610:07:34

戌の日にコタツを出すと火事にならないって聞いたことがあるんですが・・・。
水天宮と関係があるんでしょうか・・・どなたか教えてください。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
16,649
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kk_********さん

2010/10/2610:54:45

戌の日ではなく亥の日(イノシシ)です。

江戸時代では暑かろうが寒かろうが十月の初亥の日に「炬燵開き」とか「炉(ろ)開き」と呼んで、亥の日に暖房器具を出すことは一種の行事であり、習慣でもあったようです。

武家の「炬燵開き」は十月の初亥の日(最初の亥の日)、町屋の一般庶民は、二番目の亥の日(12日後)と決まっていたそうです。

ちなみにこれは旧暦で現在の暦に替えると11月の中頃から末となります。

旧暦では、月にも日にも十二支(子、丑、寅、…)が割り振られており、十月は亥の月である。亥の日の亥(イノシシ)は、火(火難)を免れるという信仰があったそうで、そこから亥の月の亥の日に火(暖房器具)を使い始めれば、その冬は火事にならないと信じられていたからだそうです。なお陰陽五行説では、亥は「水性の陰」としてとらえられるため、火に勝つとされています。

茶道の「炉開き」(風炉(ふうろ)から炉に切りかえる行事)も同じ理由で、亥の日に行います。

質問した人からのコメント

2010/10/26 11:20:15

笑う なるほど、そうだったんですね。思い込みは良くないですね。
これで今年の冬は火事にならずにすみそうです。ありがとうございました!!!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる