ベタを飼ったのですが、フレアリングを1度もしません。 飼い始めてまだ3日なのですが、他の質問を見ていると オスのベタなら鏡を見せるとすぐに尾を広げて威嚇するような事が書かれていました。

ベタを飼ったのですが、フレアリングを1度もしません。 飼い始めてまだ3日なのですが、他の質問を見ていると オスのベタなら鏡を見せるとすぐに尾を広げて威嚇するような事が書かれていました。 しかし、私が飼っているベタは鏡を見せてもなんの反応もしめしません。 水質が悪いとフレアリングしないと書いてあったので、 まだ3日目ですが一応毎日水は変えています。 水温心配も今のところありません。 他にどんな問題があげられるでしょうか? 綺麗な尾ひれを見たいのもありますが、 フレアリングをしなかったらヒレがくっついてしまうらしいので… まだ1度も見たことがないので心配です。 普通は鏡を見たらすぐにヒレを全開に広げて威嚇するのでしょうか?

アクアリウム14,114閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

ベタを10匹ほど飼育している者です。 フレアリングにも慣れが必要です。 鏡を見せてすぐフレリングを始める子もいれば、 なかなかフレをせず、繁殖用のメス投入時になってようやくフレリングを始める子もいます。 また、水温も若干ですが関係しているように思います。 水温の低下に伴い魚は動きが鈍くなるので、飼い主には元気がなくなったように見えます。 その時に鏡を見せても、ぼ~っとしているので、あまりフレリングしてくれないことも。 あと、ベタに頻繁な水換えは禁物です。 飼育環境にもよりますが、3日~一週間、上手に飼えば一か月水を換えなくてもいい場合があります。 また飼育を始めたばかりのときはバクテリアが繁殖していないので、むやみに水替えを繰り返すと、逆に白濁りしたり、水が腐敗したりするので注意。といっても冬にそれはあまり考えにくいですが。 うちでは、二匹のオス同士を向かい合わせてフレリングさせています。 飼育温度は23~26度。 しばらく“鏡を見せる”を繰り返して、効果がないようでしたら、他のベタのオスまたはメスを見せたり、ヒレの大きい魚を見せれば フレリングしだすと思います。 それではがんばってください。

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

3

ベタは、別名「闘魚」といいます。 雄同士だと、相手が死ぬまで攻撃し続けます。 鏡を見てフレアリングをするのは、鏡に映る自分を戦う相手として威嚇している為です。 まぁ、品種改良されたショーベタなどは観賞用の魚なので、戦わせる必要はないのですが、 フレアリングさせることによって、ヒレを広げさせてヒレの癒着を防ぐのと、単にストレス解消の意味があります。 で、質問者様のベタがフレアリングをしないとのことですが、 確かに水質もあるかもしれません。 ベタということで、小型水槽とお見受けしましたが、 小型水槽だと、水量が少なく水質が安定しにくく、かつ水槽立ち上げ間もない新しい水と思います。(ベタはこなれた=古い水を好みます) そのため、ベタが体調を崩してフレアリングをしないとも考えられます …が、 水槽に入って一回もしないんですよね? だとすると、購入したお店に問題があった可能性もあります。 店頭に並んでいた際に、他のベタ水槽と仕切りなくくっついて売られてませんでしたか? 店頭に並んでいたときに、常に隣のベタが見えていた状態だったならば、 他の雄ベタの姿に慣れてしまった可能性があります。 いろいろなアクア店を見てまわっていると、 ベタコーナーで水槽ごとにちゃんと仕切りがあるお店と、 隣のベタが丸見えで、入荷してすぐと思われるベタが隣にずっとフレアリングしているようなお店があります。(ベテラン?とおぼしきベタは無反応) そういうお店から来たベタだったら、 家に来て鏡で自分の姿を見たとしても、「いつも見慣れた姿」なのでフレアリングしないと事もあるかと思います。 とりあえず、環境が変わったことによって単に体調を崩してるだけの可能性もあるので、 今は無理してフレアリングさせずに、様子を見つつ鏡を見せて上げてください。 状態がいいベタなら、泡巣を作ります。 目明日の一つにしてくださいね。

3人がナイス!しています

1

うちのはひれはくっついてないです・・・。 なぜっていうと鰭がめちゃきれてるからです ☆おぐされではないですよ。

1人がナイス!しています