ここから本文です

パクリ、トレース問題について よく絵描きが市販の商品のトレースや 有料素...

mat********さん

2010/10/3002:37:02

パクリ、トレース問題について


よく絵描きが市販の商品のトレースや
有料素材で問題になってますよね
私はデジカメを持ち友人と
背景を自分で許可を取り撮影して
絵の参考にさせているのですが

マイクや楽器などの参考は大体
販売している会社の商品を購入し
描いていたりします。
(インスタント食品は模様を変えるなどのみです)


背景や建物ではないものの
模写はどれくらいで問題になってしまうのですか?

閲覧数:
897
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2010/10/3003:23:28

実物を見て描く場合、自家撮影の写真を使う場合と、「他者の制作した素材/画像」を使う場合では、まったく別問題です。
基本的に、「実物を見て描く」「写真を撮って資料にする」場合には、著作権侵害にはなりません。
ただし、ロゴマークやキャラクタグッズのように、その元となっている作品の著作権が存在しているものなどは別です。

絵や写真をトレスするなどして問題になるのは、無許諾で使用してはいけないものを使っているためで、
「トレス」自体には違法性はありません(例えば、正式に購入し、商業利用が認められている写真をトレスするなど)。

扱い方により、メーカなどからクレームがつく可能性はありますが、著作権侵害とは別件になります。
例えばですが、既存の家電製品をメーカを特定できるように、そのまま作品の中に描いたとします。
この製品が、危険な誤作動を起こすなどと誤解させるような表現をした場合、迷惑行為なので訴えられるかも知れません。
ただし、ただ描いただけでは問題にはならないのが普通です。
逆に、有名な人気漫画などで実在する商品を作中に描いた場合には、お礼を言われるようなケースさえあるようですね。
(ある意味、無償で宣伝してくれているのですから)。

自分で撮影した写真について、注意する必要があるのは、著作権ではなく、肖像権や、個人情報関連などです。
背景や建物は、二次元の中で再現する場合に著作権侵害とはなりません(一部の例外はあります)。
実在する場所を描いた場合にも、特に誹謗中傷となるような表現をした場合には訴えられる可能性はありますが、
これも著作権とは無関係になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

iii********さん

2010/10/3014:51:26

ちょっと、質問の趣旨からはずれるかもですが、模写の問題で怖いことが実際にあったのです。
漫画家の友人がアシスタント時代に、先生がやくざ物の漫画に、彫り師やその刺青を漫画の中に使ったら、あとでこわいその筋の人たちがやってきて無断使用無断掲載でたんまりお金を要求してきたんです・・・・・。

物によって、ひどいことにもなる・・・・と言うことがじっさいにあったので、まあ、質問主さんのやっていることくらいなら問題ないと思います。
実物を描く必要ののあるイラストレーターはトレスするのも仕事で、トレスなしだとやってられない、ものが多くあります。

あまり神経質になりすぎるのも考え物ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる