ここから本文です

ふすまの枠交換・補修

ゆきあとさん

2010/10/3014:45:03

ふすまの枠交換・補修

古い社宅のふすまの枠が経年劣化や擦れ、欠けで見た目ぼろぼろになっています。
擦れの程度は塗装がはげて、その下の木がのぞいてるくらいです。欠けは小さいものがところどころにある感じです。
見た目が悪いので、枠の交換(調べたところ新規での作成になるみたいです)か、補修をしようと考えています。

枠の交換については、実際に施工業者を家に呼び、採寸してもらわないといけないみたいです。今あるふすまのサイズを自分で測ったら作ってもらえると思っていたのですが、それでやってくれるところはないみたいです。(私が調べた限りでは)しかも値段が全く分かりません。

補修については、カッティングシートを枠に合わせて貼るか、ペンキを塗るかの方法を考えています。が、カッティングシートは欠けの部分が浮いてぺこぺこしないか、ペンキはつるつるの枠の上に上手くのってくれるかが心配です。

いろいろ書きましたが、質問は
・枠の作成をされたことがある方、いくらくらいかかりましたか?また、採寸を自分で(私で)やって作ってくれる業者はありますでしょうか
・補修の場合は、カッティングシートあるいはペンキを使っても大丈夫でしょうか。また、他にいい方法はありますか?

わかりにくい長文で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

閲覧数:
20,755
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mii********さん

2010/10/3118:36:30

ふすま自体は張替えなくていいのですか?
もし張替え時期であれば、一緒に縁の交換を頼んだほうが安いし綺麗ですよ。
弊社で使っている業者だと縁交換は3000円くらいでやってくれます。

カッティングシートでは欠けた部分を補修した上で張るようになりますが、細いのですぐに取れてしまうと思います。

ペンキではプラスチックなので弾いてしまってのらないと思います。

縁自体を交換するのは一番現実的です。

あと自分で採寸したものを作ってくれる建具屋がいるかとのことですが、採寸に呼ばなくても出来上がった建具を納めるときに「吊り込み」をしないといけません。
吊り込みの際には現場の敷居・鴨居にあわせて高さを調整しますので、既製品のように持ってきて「はい」と渡して終わりということにはなりません。

質問した人からのコメント

2010/11/6 15:55:34

回答ありがとうございます。
小手先?の補修をするよりかは、縁を取り換えてしまったほうがいいみたいですね。
近くのお店をあたってみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vik********さん

2010/10/3017:19:51

襖の枠交換なら電話帳でお近くの襖屋(表具店)でお聞きすれば如何でしょうか

枠も黒のつやあり、茶フチ等がありますので材料のみでしたら1本1000~1500円位だと思います。
1枚で3本が必要になりますが、両サイドのみだと2本でOKかと思いますが
材料だけ購入してご自身で交換されては如何ですか
表具屋さんにお願いしても、持って帰っての交換をすると思います。

補修としては、カッチングシートは上手く出来ないと思います。

ペンキ塗りも黒フチでしたら少しペーパーをかけて塗らないと剥がれて来ますし
ペーパーを掛けても剥がれる様におもいます。

茶フチの場合、蝋(ロウ)が付いていますので塗っても剥がれて来る様に思います。

白木(木のまま)のフチでしたら、欠けの部分をウッドパテ等で補修してペンキ仕上げはOKかと思います。

枠のみですから新品に交換されるのが一番だと思いますので
何軒かお電話でお聞きして見ては如何でしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる