ここから本文です

清水市代があから2010に負けてしまいましたが、清水市代本人と将棋ファンの間...

han********さん

2010/11/100:21:10

清水市代があから2010に負けてしまいましたが、清水市代本人と将棋ファンの間には、コンピュータに負けたことに対する受け止め方に差がありすぎるのはなぜでしょうか?

清水王将は公式戦ではないとか、時間配分を間違えたとか、リベンジするとか負けたことを認めるどころか負けたと思ってもいません。それに対し、将棋ファンの皆様は、よくがんばった、負けても仕方がない、と清水王将をかばうのに必死です。
やはり、負けは負けと認めるべきではないでしょうか?

閲覧数:
611
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

him********さん

2010/11/101:50:19

質問の内容を自分のペースにもっていきたいのはわかるけどウソはいかんのじゃないの?百歩譲っても言葉のニュアンスが全然違うし。

>清水王将は公式戦ではないとか、時間配分を間違えたとか、リベンジするとか負けたことを認めるどころか負けたと思ってもいません
終了後の清水さんのコメント(12分過ぎから清水さんのあいさつ)
http://www.youtube.com/watch?v=gB4Xf6gH0tQ

「公式戦ではないとはいえ、悔しいですねぇ」くらいは言ってるけど、どう聞いても負けを認めていないコメントなんてない。この後の記者会見についても同様。

また将棋ファンについては多少将棋を知っている人は皆今回の敗戦はまぁ妥当だととらえていますよ。この知恵袋もしばらくこの質問だらけになってましたが、そうした意見が大勢でした。2chの中継スレとかも大体そうだったと思うけどな。

ちなみに手前味噌だけど私の戦前の予想
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1148473761

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる