ここから本文です

麻雀について ルールをパッとみてトランプゲームみたいな 感じですが

hdh********さん

2010/11/102:16:57

麻雀について
ルールをパッとみてトランプゲームみたいな
感じですが

トランプゲームに同じ絵柄をそろえるようなものが
ありますがそのようなものという認識で良いのですか?
トランプに種類が増え石になったような感じなのですが?

閲覧数:
828
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gomenさん

2010/11/113:02:10

セブンブリッジがわかってるなら
マージャンも理解しやすいよ
点数計算くらいだね後は

質問した人からのコメント

2010/11/7 11:02:20

成功 みなさんどうもありがとう。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/11/402:12:32

そうですね、ラミー系のカードゲームに存在するセットとランを用いて、
ポーカーの手役を揃える、という様なゲームです。元々トランプで
行われる、セブンブリッジ、ジン・ラミー、トランプではないオケイ
といった類のゲームは全て麻雀が起源とも言えますので。
(麻雀にもまた別の起源が存在するらしいですが、それとカナスタは
どうも別の様です)
ラミー系のゲームの中ではかなり秀逸で楽しいゲームだと思います。
トランプでのラミー系ゲームで麻雀と同じ位楽しめるものはジン・ラミー
とコントラクト・ラミーくらいだと思います。

トランプで出来るセブンブリッジ等のゲームに比べて、とにかく早く
勝つ事よりも手役を揃えて少ない点数の負けの連発を一度に帳消し
にする事も出来る等の特性上、長丁場になりやすく、人によっては
大いにハマるゲームであるとも言えます。但し、トランプと違いそれ
のみでは出来ず、最低限、縁のある卓とマット等が必要になりますので
いつでもどこでも、とはいかないです。(極論すればベニヤ板一枚の
上でも出来ますが煩い&面倒くさいですぐ止めたくなります)
後は基本的な点数計算が結構複雑な事があげられますね。

トランプより楽しいかどうかは、ハマるかどうか次第ですね。
私は好きですが。

hir********さん

2010/11/109:01:46

ポーカーに似てる所はまりますが、代表的な形は雀頭1組と面子4組を集めるゲームです。
雀頭とは同牌2枚
面子とは同牌3枚または同種の連番3枚
雀頭2枚+面子3枚×4組=14枚で完成します。
セブンブリッジみたいに同牌2枚×7組=14枚で完成します。
他に国士無双等例外の形あります。
役とかルールが複雑ですが慣れればトランプとは比べ物にならないくらい楽しいですよ!

2010/11/108:14:30

麻雀をトランプに例えるなら、ポーカーとセブンブリッジを上手に融合したものと考えて良いでしょう。
シークエンスを作りつつ、なおかつ「役」を作るのです。

kzk********さん

2010/11/102:30:03

交換をして手役を作るという意味ではポーカーによく似ていますね。

ちなみに、トランプは52種52枚(ジョーカー除く)、麻雀は34種136枚なので、種類上はトランプの方が多いですよ。

pur********さん

2010/11/102:21:24

麻雀は牌を役に揃えるだけならカードゲームと認識しても構いません。ですが河からの読み合いや、鳴き等の追加要素があるのでゲームとして難しくなってきます。その難しさが面白さでもあるので、敷居は高いですが覚えていてそんな事はなりませんよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる