ここから本文です

コクワ幼虫の成長速度のばらつき

dnn********さん

2010/11/310:00:41

コクワ幼虫の成長速度のばらつき

1ヶ月半前に割り出しした幼虫で、まだ、頭が2、3ミリくらいの
1、2令幼虫?がいます。それに対し、卵で割り出しだったのが
頭が6,7ミリほどの3令幼虫になってます。
成長速度が逆転してしまってます。①なにか原因でもあったのでしょうか?
(割り出し時に菌糸プリンカップに幼虫、卵の区別を記入してます。)
卵の方は、120ccプリンカップを6,7割食べているのに、チビの方は、
底でほとんど範囲を広げていません。
時期菌糸ビン購入タイミングが難しいです。幸い割り出しの時の余った
菌糸プリンカップが劣化もなくあるので成長の早い幼虫達に交換して
それが食い尽くした時に菌糸ビン440ccを購入しようと計画です。
チビ達が菌糸プリンカップを何時食い尽くしてくれるやら・・・。
予算の都合上その都度成長にあわせて菌糸ビンは買えないのでまとめて購入です。
②440ccの菌糸ビンで成虫まで飼育OKですか?
③120ccのカップは使わずストレスを考えて今すぐ440ccに全部換えたほうが良い?
④菌糸プリンカップ購入3ヶ月後まで引張って交換。
⑤その他の案
よろしくお願いします。

閲覧数:
398
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sy7********さん

2010/11/322:25:57

コクワの場合雄雌と個体差が激しい為、個々の幼虫のサイズがかなり違いますよ。小型の雌の場合菌糸カップ200cc1個で羽化まで持っていける位ですから。
①について
上記の理由でサイズが違ってもおかしくありません。正常です。(もし異常個体の場合、大抵は3齢になる前に死亡します。)
それに雌の個体は餌の菌糸の摂取量が少ないです。それこそ雄よりかなり少ないですよ。それより問題なのは120ccの菌糸カップの場合かなり早く菌糸の劣化と乾燥が起き、最悪乾燥し過ぎで幼虫が死亡する場合が有ります。
やはり小型の幼虫でも1~2ヶ月を目処に菌糸ビンに投入する方が無難ですね。
②について
雄でも50mm前後ですから、440ccの菌糸ビンで充分羽化まで持って行けます。後はビン1本で済むか2本必要かの差位です。
③について
上記しましたように菌糸カップは劣化と乾燥がしやすい為、私なら早めに440ccの菌糸ビンに全ての幼虫を移します。
④について
今後常温飼育の場合、幼虫の菌糸の摂取量が少なくなりビン交換のタイミングを逃す恐れが有ります。気温の高い内にビン交換した方が無難たと思いますよ。

質問した人からのコメント

2010/11/4 08:41:02

成功 回答ありがとうございます。
菌糸の劣化はないですが乾燥はわからないので早々交換したいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sto********さん

2010/11/314:35:31

ばらつきがあっても大丈夫です。人間が背が高い人と低い人がいるみたいなもんです。あとそれは、その幼虫の食欲によって大きさにばらつきがあります。気にしないでください大丈夫です異常ではありません。6,7割食ったら菌糸ビンに移してあげてくださいなるべく大きいほうが大型を狙えます。440㏄のでも飼えますが交換は3カ月に一回必ず、6,7割食ったら交換してあげてください。あまりめんどくさがったり、せずその幼虫に合った大きさの菌糸ビンに交換してください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる