ここから本文です

長宗我部の、鳥なき島のこうもり というあだ名はどういう意味なんですか?

yasuera124さん

2010/11/820:26:42

長宗我部の、鳥なき島のこうもり というあだ名はどういう意味なんですか?

閲覧数:
11,870
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pitsanulok01さん

2010/11/1014:11:28

他の方も言っていますが、鳥(強い大名)の居ない島(四国)でこうもり(少しだけ強い長宗我部)が鳥になったつもりになっている、という意味で、四国統一寸前までいった長宗我部氏でも他の地域の大名と比べると、それほど強いわけでもないことを揶揄したものです。

質問した人からのコメント

2010/11/10 16:06:35

ありがとうございました。

「鳥なき島の蝙蝠」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/11/916:51:34

信長公記に出ている話しではなく、江戸中期の土佐物語に出ている話しです。

中央の権力者が、地方の田舎モンをバカにした言葉です。

太閤記にも、伊達政宗は、田舎モンと秀吉にバカにされています。

2010/11/820:29:13

鳥(強い者)がいない所で蝙蝠(少し強い者)が威張ってる。と言う意味です
井の中の蛙、と同じ意味ですね

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。