ここから本文です

東京海上あんしん生命の長割り終身保険について教えてください。 今、この保...

pinkly_girl_17さん

2010/11/1013:04:41

東京海上あんしん生命の長割り終身保険について教えてください。


今、この保険への加入を検討中です。

そこで、保険料の試算をしてみたのですが、

30歳 男性 保険金額500万 60歳払込


すると、月払い保険料 8、880円


払込保険料累計 3,196,800円

払込満了直後の解約返戻金 3,662,000円


となりました。


これは、60歳までちゃんと払い続け、解約した場合

①支払い総額よりも、465,200円も多くもらえるという解釈でよいのですか?


②支払い途中 40歳とか50歳で死亡の場合は、
それまでの支払い金額にかかわらず、死亡保険として500万円
いただけるということですか?


③60歳で払込が完了し、解約することもなく死亡した場合
支払い総額は、3,196,800円でも、500万円
受け取れるのですか?
そうなると、1,803,200円も得したことになるのでしょうか?


検討しているのに無知すぎてスミマセン。

よろしくお願いします。

閲覧数:
2,077
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuna080515さん

2010/11/1014:08:14

あんしん生命の者でもありませんし、この保険に加入しているわけではありませんので絶対とは言えませんが、

①そのとおりです。
低解約返戻金期間が満了しているので、満了直後であれば465,200円多くもらえます。
満了より1日でも早く解約してしまうと、解約返戻金は7割2,563,400円しかもらえませんので633,400円損をします。
その代わりに満了さえすれば(加入年齢と払込期間によっては)払込みより多く返ってくるという仕組みです。
払込んだ保険料(正確にはそのうちの純保険料)は保険会社で運用されています。
銀行預金に利率がついていくようなものと考えてください。
ですので65歳で解約した場合は、もっと多くの金額をもらえるはずです。

②そのとおりです。
話は悪いですが、契約直後(正確には責任開始日直後。責任開始日は告知と第一回保険料払い込みが完了した日。)に死んでしまった場合でも500万円受取人がもらえます。
この保険は確か利差配当付きですので、配当が付いていてかつ配当金を引き出したり保険料に引き当てたりしていなければ、500万円+配当金を受け取ることが出来ます。

③そのとおりです。
配当が付いていればそれ以上です。

ここからはご興味があればお読みください。
無ければかえって混乱するかもしれませんので、読み飛ばしてください。

●こんなに出してたら、保険会社は儲けてるの?と思われるかもしれません。
死亡保険金は、他のたくさんの人が払った保険料から払われています。
あなたが払った保険料から、会社を運営するために必要な分(人件費や光熱費など)を引いた保険料を純保険料といいます。
この純保険料から他の人に払わなくてはならない保険金を引いた分を保険会社は運用しています。
年齢や性別により、どのくらいの保険金を払わなくてはならないかはある程度予想が付きます。
また、どのくらいの人が途中で解約してしまうかなどの予想もある程度付きます。
そのほかにもインフレの予想やらなんやらいろいろなデータがあります。
このようなデータをもとに、支払う保険料や解約返戻金の積み立ての利率が決められています。
ですので、保険会社はこのような契約を預かることで損をするどころか得をしています。
(得にならなければ会社として保険を扱う理由はないですもんね。)

●死亡しなくても保険料がもらえることもあります
たとえば両目の完全なる失明や両足の切断などした場合、高度障害状態と認定されると生きていても死亡保険金と同額を受け取ることが出来る場合があります。
また、リビングニーズ特約というものを付加した場合(特約保険料はたいていの場合0円)、医師に余命半年と宣告されると死亡保険金を受け取ることが出来ます。

●貯金と違っておろせませんが
解約返戻金の約9割の範囲内で、貸付を受けることも出来ます。
貸付なので利息は取られますが、消費者金融で借りるよりずっと低いです。
生きているうちに返済してもいいですが、返済できずに死んだ場合は死亡保険金から引かれます。

といったような情報をきちんと話してくれる誠意ある営業から加入することをおすすめします。

質問した人からのコメント

2010/11/16 20:51:56

感謝 詳しい回答ありがとうございます♪ 誠意ある営業マンさんかと思いました☆

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

j_pi_777さん

2010/11/1014:57:26

ご理解通りですよ(^^)
ただご注意頂きたい事があります。
お手元にプランをお持ちだと思うのですが、表紙の左上にある日付をご確認下さい。
H22年11月よりも前の日付でしたら、解約金額などが変わっている可能性があります。

というのも、東京海上あんしん生命は11月より「長割り終身」の料率を変更しています。

daichanx20さん

2010/11/1013:16:44

①②③とも、その通りです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。