ここから本文です

パワーストーンのルチルクォーツについて質問です。

yxk********さん

2010/11/1523:40:39

パワーストーンのルチルクォーツについて質問です。

ルチルクォーツが欲しくて、ストーンがばら売りしているお店に行きました。
他の石はビンに入れて並べてあるのですが、ルチルはショーケースの中にあり、値段も6ミリで¥800、8ミリで¥1200と高価なものでした。
6ミリを2個購入して、水晶と組み合わせて自分でブレスを制作したのですが、いろいろサイトを見ていると、露天で完成品のルチルブレスを\1500で購入したというのを見つけました。偽物なのでしょうか?どうして値段に差があるのか詳しいかたがいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

補足露天→露店の誤りです

閲覧数:
11,354
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

huu********さん

2010/11/1610:14:12

仕入れ値と品質の違いだと思います。

ルチルクォーツは本当に値段に格差があります。
良いとされるルチルクォーツは水晶が非常に透明で美しく、
内包されたルチル(金紅石)の針状結晶が美しく並んでいるものではないかと思います。

金紅石は英語でルチル(Rutile)といい、二酸化チタンのことです。
柱状や針状の結晶になります。

水晶の他にはコランダム(ルビーやサファイア)に内包されることがあり、
ルビーなどにスターが出るのはこの内包されたルチルのせいだと言われています。
水晶に内包されてもスターは出ません。

キャッツアイと呼ばれるものは繊維状結晶などが真っ直ぐ綺麗に並んだものを、
丸くカットした際、猫の目のように光るものを言います。
キャッツアイは色んな鉱物に見られます。

ルチルクォーツの場合はルチル(金紅石)が同じ向きにびっしり並んでいる場合、
キャッツアイが見られます。

キャッツアイルチルもお高い場合が多いですが、
ルチルの結晶自体が太いものの方がもっとお高い価格になると思います。


天然石ビーズというのは、粒売りと一連につらねて売られているもので、
かなり価格が変わったりするものです。
まとめ売りなので当たり前だとは思いますが、
一連40センチの紐に通されて売られているものの方がとてもお安い場合が多いです。

以前、6ミリ一連のルチルクォーツを1500円ほどで購入しましたが、
針がぱらぱらと少なかったものですが、なかなか綺麗なものでした。

そういう仕入れ値で買われた石なら、
一連40センチ分でブレスレットが2本出来て、
あまりの石があるぐらいだと思いますので、
1500円で売ってもまだ儲けがあると思います。

また、パワーストーンは中古品が極端に嫌われる傾向にありますので、
中古のブレスレットならかなりお安い価格設定にされる場合もあると思います。

パワーストーンがブームになり、
天然石の模造品がよく出回るようになったと言われていますが、
ルチルクォーツは見てすぐわかるようなもの以外は、
そんなに偽物は出回っていないように思います。

内包されている針状結晶物の名前を偽る、
もしくはよくわかっていないまま販売するというようなことはよくあると思いますが。

その挙げてあるルチルの価格は、
ストーンマーケットさんではないでしょうか?
もしそうでしたら、わりと適正な価格で販売されていると、
私は素人なりに思っております。

楽天などのたくさんのショップさんが店舗を出されているところで、
「ルチル」と検索なさって、安い順表示や高い準表示なさって見られると、
画像だけでも高価なルチルと安価なルチルの印象がお分かりになるかと思います。

ルチルクォーツは本当に価格差のある石だと思います。

質問した人からのコメント

2010/11/16 10:48:16

回答ありがとうございます。
私の購入したものが妥当な金額だと知り安心しました。
ルチルに関しての知識もとっても勉強になりました。

回答を頂いたみなさんありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ger********さん

2010/11/1610:13:46

露店で買うよりはパワーストーンのお店で購入をした方がいいですね、安値、高値は関係は無いと思いますか露店のパワーストーンは偽物ですし効力があるか問題点かな?僕として意見は

urg********さん

編集あり2010/11/1608:16:31

露店で売られていたのは、おそらく、ルチルクオーツのそっくりさんの、インクルージョン入り水晶(針入り水晶・金入り水晶・トルマリン入り水晶・銀入り水晶とも…)トルマリン入りは見分けられると思いますが…他の、金入り水晶など、見た感じ同じですので、見分けるのは難しいかと思います。
インクルージョンを含む水晶は化学組成⇒二酸化珪素で、結晶系は三方晶系です。ルチルクオーツは、化学組成⇒チタンの酸化物で、結晶系は、正方晶系です!
全く化学組成は鉱物的に違いますが…見た目が似ているため、お店でルチルとして売られていたりします…(>_<)
見分け方ですが、ルチルは針が太いものが塊であるものが多いのに比べ、針入り水晶の方は針が細いものが多いです(樹枝状)
また、ルチルクオーツはスター効果(★型の光)はありますが、ほとんどが、針状結晶・帯赤褐色なので、キャッツアイを示さないと思います。…ですが、キャッツアイルチルで販売されていますね…。
キャッツアイを示すインクルージョン入り水晶には、ゲーサイトを含む水晶の方です。
書いていて、まとまりませんでしたが・・すみません(>_<)

pro********さん

2010/11/1523:44:55

品質(透明度やルチルの入り具合など)で値段が違ってきます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる